【4592】サンバイオショック再び!バイオ関連が大暴落!「要注意バイオ関連3銘柄!」

》》【要確認】黙って登録すべき投資顧問!急騰期待銘柄を配信してくれるぞ《《

遂に2種類目のワクチンが米国で承認など朗報もある中…日本のバイオ関連企業が暴落!!

ファイザー社のワクチンに続き、米モデルナ者が開発する新型コロナウイルス感染症ワクチンが安全かつ感染予防に有効だとの見解から米食品医薬品局(FDA)が18日にも緊急使用承認したが、モデルナ社のワクチンは「一般的な副作用として、注射部位の反応や倦怠感、頭痛など」は多少あるとの事だが、予防効果について緊急使用許可の承認に求める基準を満たしているとの事からも「今のところ安全なワクチン」という事だ!

好材料・悪材料にとにかく過敏に反応するのがバイオ関連銘柄の特徴と言えるが、2019年にもやらかしたサンバイオが「2020年の相場でもまたもや…やらかした!!」これによりバイオ関連全体に売りが波及する事態となり再びサンバイオショックが起こる形となった!

※サンバイオショックとは

外傷性脳損傷と慢性期脳梗塞の2つの疾患を対象とした開発が進んでいる新薬「SB623」が、日本の厚労省、米食品医薬品局(FDA)がそれぞれ優先審査の対象に指定した事で早期承認、再生細胞薬への期待を背景に投資家の人気が爆発、暴騰の流れに様々な個人投資家が強気で買いの一手をいれたことで、2018年11月から株価は2000円台から2019年1月21日に1万2730円、株価5倍の暴騰となった。

だが、その後「1月新薬の臨床試験で狙い通りの効果が出なかったと治験失敗を発表!」これが失望売りとなり投資家の投げ売りが殺到して株価はSTOP5回という大暴落!

当時時価総額が2000億円以上あった寄与度の高い銘柄が暴落となった事で、東証マザーズ指数先物の売買を一時中断するサーキットブレーカーを発動となりマザーズ銘柄が軒並み急落!

同社株は、まさにジェットコースターという動きで1万2000円から2000円まで下落となり市場に混乱を招く事態となった。

これが「サンバイオショック」なのだが、また今回サンバイオが暴落する事態となっている!

同社は「SB623」に対して「今期に申請に必要な資料提出を終え、21年1月までに販売を始めたい」と述べていた。

だが、昨日「慢性期外傷性脳損傷を対象とした再生細胞薬SB623が、今期(2020年2月~21年1月)中の国内製造販売の承認申請は遅延する公算が大きい」という発表。

さらに併せて発表した決算は再生細胞薬「SB623」の承認申請に向けた製造関連の費用がかさんだ事で、前年同期は32億円の赤字から連結最終損益は48億円の赤字となっている。

これにより8月28日以来、約4カ月ぶりの安値水準1388円のSTOP安張り付きとなった。

今度こそと期待されていた再生細胞薬「SB623」が来季も承認されるかわからないという状況が投資家の不安につながったと言えるだろうが、今回の遅延もだが業績面の赤字が膨らんでいる。

寄り付いたタイミングから一時的にリバウンドは狙えるだろうが、先行きが心配なバイオ企業に間違いないだけに【4592】サンバイオに下手に手を出すのは注意しておくべきだろう!

そして、その他にも今手を出すべきではないバイオ銘柄としては【4883】モダリスもSTOP安となっているが、決算内容的にも心配な内容だっただけに注意するべき!

要注意 バイオ関連銘柄 4883 モダリス

時価総額:52,768百万円
PER:(連) 190.86倍
PBR:(連) 8.12倍
≪2020/12/16時点≫

モダリスは東証マザーズに上場する独自のゲノム編集プラットフォームで、遺伝子疾患治療薬の研究開発を手掛ける企業だ。

バイオ関連は総じて赤字企業が多いわけだが、黒字を続ける業績の安定しているバイオ銘柄として同社は投資家の注目を集めていた銘柄だが、今回の決算は従来見込んでいた「自社モデルパイプラインMDL-101のライセンスの契約一時金の獲得がなかった」ことから、20年12月期の連結業績予想は、売上高を11億円以上から前期比46.9%減の3億4200万円、営業損益を3億5000万円以上の黒字から4億2000万円の赤字へ下方修正した事でSTOP安張り付きとなっている。

「MDL-101のライセンスの契約一時金の獲得がなかった」という事だが、今後も投資家の失望売りを誘う内容だけにまだまだ下落の可能性が高いといえる!

要注意 バイオ関連銘柄 2191 テラ

時価総額:7,936百万円
PER:(連) —倍
PBR:(連) —倍
≪2020/12/16時点≫

まさに一番バイオ関連の中でも手を出すべきではない!リスクの高さから当方も何度も注意銘柄として記載した同社だが、昨日は23時に「またもや悪材料」を発表している!

その内容だが、「割当先のトレド社からの融資金26億円のうち100万円しか着金されていない」というものだ!

テラに、割当予定先を通じてトレド社が割当予定先に残額25億9,900万円を以後融資する意向があるかどうか、また、トレド社から残額の融資金が払い込まれなかった場合において、割当予定先が変更された払込期日である12月16日にいくら払込みを行うのについても確認をしているとの事だが、現在、割当予定先の髙林良男代表取締役からはトレド社より融資を受けた100万円をテラに確実に払い込むとの回答しかしていないとの事だ。

「悪材料連発!26億円の予定が100万円!そして東証が改善報告書を再請求」

どう考えても払い込みがされるとは思えないわけだが…、さらにこの内容とは別で東証から回線報告書の提出を求められていたが、「2020年 12月15日を期限として提出が求められていた改善報告書を提出したが東証より、当該改善報告書に記載された内容が明らかに不十分である」との指摘を受けているのだ!

再提出期限は1月7日までにとの事だが…、最近の悪材料の連発を見ても「とにかく今リスクが高い銘柄」といえるだけに要注意する銘柄としておくべきだろう。※投資は自己判断でお願いするぞ

《株式投資クラブの注目銘柄記事一覧はコチラ》

感染者爆発や不安要素はあるが急落は新型コロナの今の相場は買い!

まず最近は感染者の拡大で先物に売り仕掛けがきていたが、下がったところはしっかり買われている。だが不用意に手をだすのはリスクが高い!そこでプロが「注目している銘柄!」

これを追うのが一番「勝つ為には効率的」と言えるだろう、「株式投資は需給あってこそ!いくらPER、PBRをみて割安でも、注目されない銘柄は、投資家の資金が入ってこないものだ!」

★短期で収益を狙うなら!プロが注目する銘柄は、「今が旬のテーマ、チャート」をしっかり分析しているだけに利用する価値が高い!

このイケイケの相場!各投資顧問は「生きた情報」を扱っているだけに、「日々の無料銘柄は見ておくべきと言える!」何よりもこういう株高の状況は情報を特に利用するべき!

こ・の・タ・イ・ミ・ン・グ・で・!利・用・し・な・い・手・は・な・い!!
何よりも銘柄をタダで教えてくれる!短期急騰が狙えるテーマ株を無料で教えてくれるのにコレを逃すというのは、あまりにも勿体ないと言えるぞ!
【明日の急騰期待の銘柄を配信するのは…下記投資顧問だからな!!】
株エヴァンジェリストの画像

株エヴァンジェリストは、過去実績をみても連休明けなどは数々の暴騰銘柄多数の脅威の実績を誇っているぞ!やはり実績をトコトン追うのが一番だ!株エヴァを見ておくかどうかで勝率は変わると言っていいだろう

株 株、橋本の相場観測橋本罫線で急落、急騰を完全網羅!

その分析力で急騰となる銘柄を多数提供しているが、【4592】サンバイオが連続STOP高!IPOの【4308】KIYOラーニングは提供後から株価1.5倍!さらにはド底値で【4308】Jストリームを提供して株価7倍という驚異の実績!

とにかく乗りに乗っている投資顧問の一つ!そのノリに乗っている投資顧問が、今ならテンバガー候補を無料でプレゼントだからな!

この株 株のテンバガー候補銘柄は必見と言えるぞ!

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、テレワーク、巣ごもり関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え多数だ!

明日の新生の急騰期待候補も見ておくべきだ!

株マイスターの画像

老舗投資顧問という事からも情報力に定評があり数々の暴騰銘柄を提供している実績があるのだが、株マイは4月27日に大暴騰となる前に【2191】テラを提供している!

株マイの提供タイミングは株価165円、その直後に株価はSTOP高を連発して〝6連続という驚異的な連騰〟一時下落したが、【2191】テラの株価は未曾有の暴騰を続け遂には高値2175円とテンバガーを達成!

情報力に特化した老舗投資顧問、株マイスターの実力は是非体感するべき、さらに株マイスター独自の秘伝の急騰銘柄を今なら特別提供!

グラーツ投資顧問

グラーツ投資顧問は、週明けの〝今週の厳選銘柄〟で好決算、好材料の銘柄を多数提供している。ゲーム株などの分析能力も高く、過去にはドラクエウォークのコロプラを先回り配信など、一撃急騰の銘柄を得意としている傾向があるぞ!

上記サイトは最近のバイオ関連の暴騰!そしてゲーム関連なら【3911】AIMINGやテレワークでも【3681】ブイキューブや【3040】ソリトンシステムズなど、とにかく多岐に渡って〝今後投資家の人気が集中するテーマ株の先回り提供をしているぞ。〟

結局は【2倍、3倍、5倍、テンバガー】を狙うならば〝投資家が注目するテーマ株!!〟こういった銘柄を狙うしかないといえる。

投資は一人で挑んでもむずかしいもの!

情報を制してこそだ!その為に利用できるものは徹底して利用するべきだ!

投資顧問は無料で日々銘柄を提供してくれるが、2020年の新型コロナウイルスの相場もいよいよ後半戦!!だがここからでも〟2倍、3倍、それ以上〝という銘柄は多くでてくるとみているぞ!

日銀の買いが出動して株価は〝押さば買い〟となっている!

週明けからは大きく勝つ!それを狙っているならば、まずは投資顧問がどういう銘柄を選んでいるのか!これは見ておくべきだぞ!

》》【要確認】明日の投資顧問の急騰期待銘柄はコチラ!《《

以上が当方のオススメする黙って登録すべき投資顧問。

なお、当たり前のことだが一応断っておく。上記の投資顧問会社を利用したところで「確実に儲かる」という訳では無い。株式投資は自己責任、勝てる時もあるだろうし、時には損してしまう時だってあるだろう。

だが一つ言える事は上記のサイトはどれも相当情報が早いこれは実際に使ってみれば実感できると思う。

株の情報は速度が命だ。情報を知るのが数分遅れただけで手の届かない株価になってしまったり、又は高値掴みになってしまうこともあるのが株式相場の常。鮮度の高い情報を持っている投資顧問なら、それだけで利用価値はある。

まぁいずれにせよ上記の殆どの投資顧問会社は登録まではひとまず無料だ。無料で出してる銘柄情報でも、ある程度サイトの特徴を把握できるかもしれない。

登録してみて利用するかどうか自分で判断すればいい。

もし、その他の投資顧問会社を知りたければ当サイトに投資顧問の口コミページがあるのでそちらを見て判断してくれ。

『【4592】サンバイオショック再び!バイオ関連が大暴落!「要注意バイオ関連3銘柄!」』の口コミ投稿

  1. 名無し より:

    確かにテラは潰れそうな感じありますね。なんでみんなこの銘柄を買うんだろう?

コメントを残す

クチコミを投稿する際の注意点

  • 事実と異なる投稿
  • 個人に対する誹謗中傷
  • URLを含む広告の投稿
  • 有料情報やメルマガの転載等、営業妨害に該当する可能性のある投稿

上記に該当すると判断した場合、投稿を削除させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ