出遅れから急伸なるか!メタバース(仮想空間)関連の本命候補【6182】メタリアル

この記事にはプロモーションが含まれます。

》》【要確認】黙って登録すべき投資顧問!急騰期待銘柄を配信してくれるぞ《《

世界の投資家が注目した米雇用統計は、非農業部門就業者数は前月比53万1,000人増と、市場予想の45万人増を大きく上回る伸びを見せ、雇用情勢の改善、経済活動の一段の正常化期待が改めて確認される内容となった。

さらに、新型コロナウイルスワクチンを提供するファイザー社が、開発中の新型コロナウイルス経口治療薬「パクスロビド」の治験で、入院や死亡のリスクを89%低減させる効果が得られたとの中間結果を公表!

景気回復への期待がより一層高まった事で景気敏感株にも買いが入り、長期金利の低下もハイテク株の後押しとなり、米国市場は全市場が上昇となった。

もはやどこまでいくんだ?どこまでいってもおかしくない!相場全体が買え買えモードに入っている米国市場だが、この勢いと比べるとどうしても日本株の上値の重さは目立つところだな。

日本株は、米国市場の堅調な動きからも寄り付きから上昇、一時2万9735.45円と100円高を見せたが、その後は上げ幅を縮小してマイナス圏に沈む動き。

伸びきれない原因としては、上方修正や堅調な決算内容でも発表後に売りに押されるケースが散見されている。市場予想に届かなかった銘柄が急落が相次ぎ投資家が上値追いに慎重になっていると見れる。

ただパターンとしては、こういった業績が良かった銘柄はイナゴのふるい落としが終わってから急反発するという傾向が高い!

新しいテーマとして、メタバース関連は週明けも強い上昇となっている銘柄があるが、メタバースの実用化は2025年とまだ先だけに、一時的なものとはいえるが、メタ(旧社名フェイスブック)、アップル、グーグルと世界の名だたる企業が注力しているだけに、まだこの上昇は続く可能性が高い。

そこで当方が注目するもう一段高狙える期待が高い、メタバース関連の銘柄を記載するぞ!

メタバース(仮想空間)関連銘柄 6182 メタリアル

時価総額:14,271百万円
PER:(連) 54.88倍
PBR:(連) 5.32倍
≪2021/11/08時点≫

メタリアルは東証マザーズ上場、株式会社ノヴァの社内ベンチャーとして、代表の五石順一氏が2004年に創業。AI(人工知能)とインターネットを使った高精度の翻訳エンジンを核に、専門用語に特化した翻訳サービスを展開する企業だ。

翻訳精度を高める長年の研究開発が実を結び、2017年末、自動翻訳の品質が大幅に向上。医療・化学、法務、金融など2000分野の専門用語をデータベースとして蓄積。

業界・分野ごとに特化した商品を企業向けに拡販し、翻訳機能を搭載するウェアラブルデバイスも展開。従来通り、人による翻訳・通訳事業、企業研修事業も手掛けている。

メタバース関連として注目するポイントだが、同社は旅行や音楽などをVRで体験できるサービスに注力しており、まさにメタバースの世界観に必要なことを既に仮想空間上で展開している。

メタバースの基本には人の交流と仮想空間上では売買、仕事、あるいはエンタメというジャンルで構築された交流空間となる事からも、必然的に仮想空間関連のテーマに入っている銘柄はメタバース関連の物色対象になりやすい。

直近、Facebookの社名変更でテーマとして浮上したメタバース関連の銘柄は中身のない思惑だけのメタバース関連まで強く上昇している中だが、同社は仮想空間メタバースの事業を取り組んでいる事を考えても本命と言える。

時価総額143億円と小粒、チャートも日足、週足共に底値からの切り返しの形となっている。大きく出遅れての位置、業績面は今一つだが、今後企業との協業なども期待ができ、チャートはここからという位置だけに注目だ。

2024年の新年相場がスタート!今年の株式市場を彩る"注目テーマ"&"大化け期待株"とは何か??

今年の新年相場がいよいよスタートした!

今年の干支にまつわる相場の格言、『辰巳天井』を期待する声が市場では高まっている。果たして、2024年の株式市場は「大躍進の年」となるのか?それとも「波乱の年」か?

いずれに転んだとしても、今年の株式市場を彩る「人気テーマ」に注目が集まり、短期急騰を演じる「大化け株」がはっきりと姿を現すはずだ。ぜひ、この活況のチャンスを手にして欲しい。

2024年の大化け期待株を手にしたい!

急騰を演じる注目テーマの初動を掴みたい!

今年の初投資をいいスタートにしたい!

株式投資クラブ管理人のアイコン画像

このような考えを持つ方であれば、旬な情報を広くあつかう「株の情報サイト」をぜひチェックしてほしい。そこで、当サイトでも参考にする「オススメの株情報サイト」&「無料のメルマガ情報サイト」を紹介する。【PR】

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」
会員メンバー限定に配信される無料銘柄は必見だ!!

一押しの投資顧問だ!提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

【 株 株の公式サイトへ 】

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、メタバース、半導体関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え、STOP高達成した銘柄も多数提供しているぞ!

【 新生ジャパン投資の公式サイトへ 】

老舗投資顧問として有名な株マイスターだが、著名アナリスト長島和弘先生も加わりさらにパワーアップ!特に株マイスターだけの「特別コンテンツ 兜町の噂」は今後市場で注目される可能性がある銘柄を先回りで配信している。「お宝銘柄」を多数提供している実績がある。テンバガー銘柄を提供した実績もあるだけにやはり見過ごせないぞ!

【 株マイスターの公式サイトへ 】

この他にも、当方が日々チェックしている株の情報サイトやメルマガ情報については、下記のページで詳しく紹介してある。テーマ株をはじめ旬の銘柄情報を手にしたい人はぜひチェックしてほしい。

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」

株式投資クラブでも参考にする「オススメ投資顧問会社」を基本テーマに、各社の特徴のまとめ、提供サービスの違い、またページ後半では「信頼できる投資顧問会社の選び方」などをご紹介する。

  • この記事を書いた人
株式投資クラブの管理人プロフィール画像

KABU S

投資歴17年、都内で働く兼業トレーダー。 とにかく噂となる銘柄や仕手株に乗るのが好きだ。これまで数々の暴騰暴落を経験した中年トレーダーが「今後の注目銘柄」や「優良・悪徳 投資顧問会社」などの使える情報を公開していくぞ。デイ・スインガーのフォロー大歓迎!とにかく業界の裏話なども多数入手して記載するので応援宜しく頼むぞ! 管理人プロフィールはコチラ

-最新注目銘柄速報
-, ,