NEDO関連銘柄 セメダインがストップ高!!「構造材料用接着技術の開発」の委託先と判明

この記事にはプロモーションが含まれます。

》》黙って登録すべき投資顧問《《

【2017年04月26日(水)】

NEDO関連銘柄 セメダイン

セメダインのチャート画像

04/26(水)はセメダインが大幅に株価を伸ばしストップ高となった。セメダインといえば接着剤の草分け的存在で、知名度は高いが、株の世界ではセメダインは普段あまり目立つような銘柄ではない。今回セメダインが急騰したのは、04/26(水)になかなか面白い材料が出たからのようだ。

買い材料は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が04/26(水)に自動車や鉄道車両、航空機などの抜本的な軽量化を目指した材料開発プロジェクトで、新たな2つの研究開発テーマを採択したと発表した件。

2つのテーマとは以下の通りだ。

  1. 中性子等量子ビームを用いた構造材料等解析技術の開発
  2. 構造材料用接着技術の開発

セメダインは2つ目の構造材料用接着技術の開発の委託先とされていることが判明し、刺激材料になっているようだ。

ざっくりといえば物性の異なる異種材料の組み合わせに適した接着技術を開発するとのことのようだ。接着材といえばセメダインだが、まさに接着材関連の材料ということだ。なかなか面白い。

構造材料用接着技術の事業予算は10億円が予定されており、今年度から22年度にかけて研究開発が行われるとのこと。

ちなみに「中性子等量子ビームを用いた構造材料等解析技術の開発」の委託先には上場企業では、新日鐵住金や神戸製鋼所などが採択されているが、それらの銘柄はさほど大きな急騰は見せていない。

やはり時価総額の規模からみてセメダインの方が値動き妙味があるということで短期資金が集まったということだろう。

もし引き続きセメダインへの物色が続くようならば新日鐵住金や神戸製鋼所にも注目してみても良いかもしれないな。

新たなバブル相場の到来!次に急騰が期待される、注目テーマの出遅れ株とは何か?

ついに、日経平均株価が34年ぶりに"史上最高値"を更新した。

次のステージは、「日経平均4万円台」の現実味と「TOPIX最高値」への期待、さらには、大きく出遅れていた「グロース市場の復活&好転」が備えているといってもいいだろう。

すでに市場はAI関連、半導体関連を中心にした熱狂相場に突入。物色の矛先は主力銘柄だけにとどまらず、テーマ性を孕む"割安な中小型株への資金流入"が目立つようになってきた。

さくらインターネットに続く「大化け期待株」とは何か?
活況が続く今回の上昇相場を上手く乗りこなし、ぜひ、資産倍増の大きなチャンスを手にして頂きたい。

  • 短期急騰が期待できるテーマ性を秘めた出遅れ株を見つけたい!
  • 高値掴みを避けて株価上昇の初動を上手く掴みたい!
  • 短期で収益を狙える大化け候補銘柄を知りたい!

このような考えを持つ方であれば、旬な情報を広くあつかう「株の情報サイト」をぜひチェックしてほしい。そこで、当サイトでも参考にする「オススメの株情報サイト」&「無料のメルマガ情報サイト」を紹介する。【PR】

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」
会員メンバー限定に配信される無料銘柄は必見だ!!
株 株

一押しの投資顧問だ!提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

【 株 株の公式サイトへ 】

新生ジャパン投資

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、メタバース、半導体関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え、STOP高達成した銘柄も多数提供しているぞ!

【 新生ジャパン投資の公式サイトへ 】

株マイスター

老舗投資顧問として有名な株マイスターだが、著名アナリスト長島和弘先生も加わりさらにパワーアップ!特に株マイスターだけの「特別コンテンツ 兜町の噂」は今後市場で注目される可能性がある銘柄を先回りで配信している。「お宝銘柄」を多数提供している実績がある。テンバガー銘柄を提供した実績もあるだけにやはり見過ごせないぞ!

【 株マイスターの公式サイトへ 】

この他にも、当方が日々チェックしている株の情報サイトやメルマガ情報については、下記のページで詳しく紹介してある。テーマ株をはじめ旬の銘柄情報を手にしたい人はぜひチェックしてほしい。

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」

株式投資クラブでも参考にする「オススメ投資顧問会社」を基本テーマに、各社の特徴のまとめ、提供サービスの違い、またページ後半では「信頼できる投資顧問会社の選び方」などをご紹介する。

  • この記事を書いた人
株式投資クラブの管理人プロフィール画像

KABU S

投資歴17年、都内で働く兼業トレーダー。 とにかく噂となる銘柄や仕手株に乗るのが好きだ。これまで数々の暴騰暴落を経験した中年トレーダーが「今後の注目銘柄」や「優良・悪徳 投資顧問会社」などの使える情報を公開していくぞ。デイ・スインガーのフォロー大歓迎!とにかく業界の裏話なども多数入手して記載するので応援宜しく頼むぞ! 管理人プロフィールはコチラ

-最新注目銘柄速報
-