物言う株主との闘い!2月24日臨時株主総会で波乱はあるのか!【6406】フジテックvsオアシスファンドの争い!

この記事にはプロモーションが含まれます。

》》【要確認】黙って登録すべき投資顧問!急騰期待銘柄を配信してくれるぞ《《

全体相場が非常に重たい値動きの中ではあるが、米FOMC議事録や日銀新総裁となる植田総裁の異次元金融緩和に対しての発言を今週控えており、大きなボラがでる懸念から様子見姿勢が強まっている。

そんな相場環境の中ではあるが、一つ面白い銘柄があったので記載するぞ。

アクティビスト(物言う株主)関連銘柄 6406 フジテック

時価総額:267,388百万円
PER:(連) 36.8
PBR:(連) 1.94倍
≪2023/2/21時点≫

フジテックは東証プライム上場、国内では三菱電機、東芝、日立製作所に次いで4位のエレベーター専業大手。アジアで積極展開し、インドなど海外拠点での生産を推進している企業だ。

同社がなぜ面白いのか?今同銘柄を巡って企業とアクティビスト側で揉めに揉めているのだ。

大きな話題を呼んだフジテックの定時株主総会は昨年6月23日の話となるが、東京ドームのTOBなどを手掛けたアクティビストの香港・オアシス・マネジメントが当時の内山高一社長の取締役再任議案反対を呼びかけてたという事が筆端となった。

会社側は総会開始1時間前に同議案を取り下げ、内山氏は社長退任の一方で、非取締役のまま会長就任という奇策に動いたが、結局、議案採決の機会がなくなった為、「勝敗不明」となった。当時の日本経済新聞は「内山氏が否決される可能性が高かったとみられる」と報じていました。

そして仕切り直しとなった今回、オアシスが「標的」に選んだのは、内山会長復権を支える格好となった社外取締役です。現役6名の解任と、新任社外取締役候補6名の選任を求めたのだ。

今回は、企業側はオアシスに対して積極的に反論を打ち出す一方、ダイヤモンドオンラインが「株主提案の役員候補に浮上の疑惑」を報じる等、激しい情報戦が展開されているのだ。

そしてオアシスの側も、1月13日に続いて2月10日、14日、17日と、かつてないほどの高頻度でプレスリリースを発行している。これを見ても力の入れ具合が伺われる。

そして10日付は「議決権行使助言会社ISSが株主提案すべてに賛成推奨する事を決定」しており、14日付はフジテックの誤解を招く追加資料および虚偽の記載に対する反論資料を公開している。

17日付はフジテック岡田社長は内山氏を社長に再任させる可能性を示唆」等とするものとなっている。フジテックは、この一連の流れの中での動きだが、14日に2ヵ月ぶり高値に買われた後、戻り高値圏でもみ合いの様相、昨年12月最高値3,330円迄3%ほどで手の届く位置をキープしている。

昨年は総会終了後、7月半ばにかけて買われた経緯があるが、基本的には、アクティビスト優位の展開が株高につながる流れと言えるだろう

もしもオアシス側の動きによって株価が上昇となれば、現在のオアシスファンドが保有している【8057】内田洋行、【3391】ツルハHD、【4819】デジタルガレージ、【6707】サンケン電気、【3865】北越コーポレーション等他のオアシス保有銘柄にも影響が及ぶと言える。

2月24日臨時株主総会は非常に面白く要マークとなると思われます。

 

2024年の新年相場がスタート!今年の株式市場を彩る"注目テーマ"&"大化け期待株"とは何か??

今年の新年相場がいよいよスタートした!

今年の干支にまつわる相場の格言、『辰巳天井』を期待する声が市場では高まっている。果たして、2024年の株式市場は「大躍進の年」となるのか?それとも「波乱の年」か?

いずれに転んだとしても、今年の株式市場を彩る「人気テーマ」に注目が集まり、短期急騰を演じる「大化け株」がはっきりと姿を現すはずだ。ぜひ、この活況のチャンスを手にして欲しい。

2024年の大化け期待株を手にしたい!

急騰を演じる注目テーマの初動を掴みたい!

今年の初投資をいいスタートにしたい!

株式投資クラブ管理人のアイコン画像

このような考えを持つ方であれば、旬な情報を広くあつかう「株の情報サイト」をぜひチェックしてほしい。そこで、当サイトでも参考にする「オススメの株情報サイト」&「無料のメルマガ情報サイト」を紹介する。【PR】

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」
会員メンバー限定に配信される無料銘柄は必見だ!!

一押しの投資顧問だ!提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

【 株 株の公式サイトへ 】

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、メタバース、半導体関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え、STOP高達成した銘柄も多数提供しているぞ!

【 新生ジャパン投資の公式サイトへ 】

老舗投資顧問として有名な株マイスターだが、著名アナリスト長島和弘先生も加わりさらにパワーアップ!特に株マイスターだけの「特別コンテンツ 兜町の噂」は今後市場で注目される可能性がある銘柄を先回りで配信している。「お宝銘柄」を多数提供している実績がある。テンバガー銘柄を提供した実績もあるだけにやはり見過ごせないぞ!

【 株マイスターの公式サイトへ 】

この他にも、当方が日々チェックしている株の情報サイトやメルマガ情報については、下記のページで詳しく紹介してある。テーマ株をはじめ旬の銘柄情報を手にしたい人はぜひチェックしてほしい。

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」

株式投資クラブでも参考にする「オススメ投資顧問会社」を基本テーマに、各社の特徴のまとめ、提供サービスの違い、またページ後半では「信頼できる投資顧問会社の選び方」などをご紹介する。

  • この記事を書いた人
株式投資クラブの管理人プロフィール画像

KABU S

投資歴17年、都内で働く兼業トレーダー。 とにかく噂となる銘柄や仕手株に乗るのが好きだ。これまで数々の暴騰暴落を経験した中年トレーダーが「今後の注目銘柄」や「優良・悪徳 投資顧問会社」などの使える情報を公開していくぞ。デイ・スインガーのフォロー大歓迎!とにかく業界の裏話なども多数入手して記載するので応援宜しく頼むぞ! 管理人プロフィールはコチラ

-最新注目銘柄速報
-