2022年は「寅年」干支関連のアノマリー炸裂なるか!寅年関連の本命3銘柄はコレだ!

この記事にはプロモーションが含まれます。

》》【要確認】黙って登録すべき投資顧問!急騰期待銘柄を配信してくれるぞ《《

 

2021年も残すところ後1週間を切った!

新型コロナウイルスの影響で経済活動が遅れ、そしてワクチン普及から経済の加速、今年も激動の1年だったわけだが、年がわかると干支も変わるが、株式市場で毎年一定の人気を集めるのが、来年の「干支銘柄」だ!

干支銘柄が物色人気を集めてしまう点からも、株式市場は人気投票のようなものというのが良く分かるだろうが、2021年の相場も新型コロナウイルスからの金融緩和で株高という流れだった。

2021年は後半戦がオミクロン型の出現などもあり、株価が急落という事態となったが、オミクロン型の懸念も後退しただけに、2022年に干支銘柄のアノマリーが今回大きく躍動する期待がある!

2022年は寅年!寅年関連の本命銘柄は!

実際に干支関連は業績にはほとんど関係ないにも関わらず、「ご祝儀買い・ゲン担ぎ」という感じでもあるが、毎年、その年の「干支」にちなんだ銘柄が買われる傾向があるだけに、来年2021年の干支銘柄(寅年関連銘柄)も今のうちにチェックしておくべきといえる。

干支を用いた相場格言は多いが、「戌亥(いぬ・い)の借金、辰巳(たつ・み)で返せ」、未(ひつじ)辛抱、申(さる)酉(とり)騒ぐ、「辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、戌(いぬ)笑い、亥(い)固まる、子(ねずみ)は繁栄、丑(うし)つまずき、寅(とら)千里を走り、卯(う)跳ねる」 などがある。

寅年は「寅千里を走る」といわれ株価急伸のイメージはできるが、過去を見ると寅年はジグザグの往来相場となるパターンが多く、波乱要素が高いと言われている。

あくまでアノマリーではあるが、なんにしてもその年の干支銘柄は買われやすいという傾向だけに、年明けから飛翔となる可能性がある。とは言っても、ただのアノマリーで時価総額が1000億以上の大型は動くとは思えないが、時価総額100億円程度の企業は注目を集めれば吹っ飛ぶ可能性は秘めている!

そこで時価総額が100億程度で「当方が本命視する干支関連銘柄、寅年関連銘柄の本命3銘柄を記載するぞ!」

干支関連銘柄 寅年関連銘柄 本命 2342 トランスジェニック

時価総額:7,695百万円
PER:(連) 6.41倍
PBR:(連) 1.33倍
≪2021/12/25時点≫

トランスジェニックは東証マザーズ上場、熊本大学初のバイオベンチャー、基礎研究支援のためのゲノム編集技術(CRISPR/Cas9)等を用いた遺伝子改変動物の作製受託、抗体作製、モデルマウスの供給、非臨床試験、臨床試験と、探索研究から医薬品、抗体医薬、研究開発そして臨床に直結した病理組織診断をトータルでサポートを展開している。

時価総額77億円と小粒だが、PER6.2倍、PBR1.29倍と割安。社名に「トラ」が入っているという部分で寅年関連としているが、新型コロナウイルス検査受託件数が想定を大きく上回って推移しているほか、臨床試験の受注も順調に推移しており、直近の業績を見ても今期経常を25%上方修正・最高益予想を上乗せと業績面も安定しているのだ。

割安面、時価総額、業績と揃っているだけに新年からの上昇の期待が高まる!

干支関連銘柄 寅年関連銘柄 本命 7048 ベルトラ

時価総額:15,350百万円
PER:(連) ---倍
PBR:(連) 12.91倍
≪2021/12/25時点≫

ベルトラは東証マザーズに上場する世界150ヶ国・13,000種類以上の海外オプショナルツアーを予約できる現地ツアー・アクティビティ専門予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」を運営する企業。同社も社名に「トラ」が入っているだけに寅年本命候補と位置付ける。

旅行会社と主力のVELTRAの他にも、催行地をハワイに特化した英語サイト「HawaiiActivities」)でのツアー予約にかかる収益を得るオンライン・トラベル・エージェント(OTA)事業。観光関連事業者のITインフラを供給するサービス、連結子会社であるリンクティビティが展開するチケットプラットフォーム事業などを展開している。

旅行会社は新型コロナウイルスは落ち着いたと思ったらオミクロン型が流行と多難な状況ではあるが、オミクロン型は軽度の症状が多く、重篤化する事はほぼない。そして新型コロナウイルス経口薬の承認が進んでいるだけに旅行業界は2022年は本格的な回復が期待できる。

業績の悪化が続き11月17日に新株発行で希薄化などもあり株価は低迷が続いているが、オミクロン型が落ち着けば政府も「GoToトラベル」を復活させれば強い追い風となるだろう。

干支関連銘柄 寅年関連銘柄 4231 タイガースポリマー

時価総額:8,688百万円
PER:(連) 14.4倍
PBR:(連) 0.28倍
≪2021/12/25時点≫

タイガースポリマーは東証1部に上場、1938年創業で社名は寅年に由来としている。事業内容は合成樹脂成形品・産業用ホース、ゴムシート、押し出し製品のを主力展開、同社製品は自動車、家電・OA、土木・建築、食品など多岐に渡るが、自動車部品用成形品、ゴムシート、ホース大手。家電用ホースも高シェアを誇る企業だ。

寅年に由来して社名をつけているだけに、まさに寅年本命と言えるが、昨今は自動車関連銘柄はテーマとしても有望視されており、EV(電気自動車)が世界で注目されているが、同社は電池周りの樹脂成形部品などEV(電気自動車)関連事業も強化している。

時価総額86.9億円、PER14.4倍、PBR0.28倍、利回り2.31%、11月10日発表の決算でも22年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は6.4億円の黒字。今後のEV(電気自動車)需要を考えれば業績面の今後の期待値も高いと見る。

チャートを見ても大きく押し目を入れてここからのリバウンドも期待できる位置だけに投資妙味はあると言えるだろう。

まあ半分ネタという感じではあるが、時価総額の小粒な銘柄はワンチャン急騰がありえるだけに注目してみるのも面白いと言えるだろう。

新たなバブル相場の到来!次に急騰が期待される、注目テーマの出遅れ株とは何か?

ついに、日経平均株価が34年ぶりに"史上最高値"を更新した。

次のステージは、「日経平均4万円台」の現実味と「TOPIX最高値」への期待、さらには、大きく出遅れていた「グロース市場の復活&好転」が備えているといってもいいだろう。

すでに市場はAI関連、半導体関連を中心にした熱狂相場に突入。物色の矛先は主力銘柄だけにとどまらず、テーマ性を孕む"割安な中小型株への資金流入"が目立つようになってきた。

さくらインターネットに続く「大化け期待株」とは何か?
活況が続く今回の上昇相場を上手く乗りこなし、ぜひ、資産倍増の大きなチャンスを手にして頂きたい。

  • 短期急騰が期待できるテーマ性を秘めた出遅れ株を見つけたい!
  • 高値掴みを避けて株価上昇の初動を上手く掴みたい!
  • 短期で収益を狙える大化け候補銘柄を知りたい!

このような考えを持つ方であれば、旬な情報を広くあつかう「株の情報サイト」をぜひチェックしてほしい。そこで、当サイトでも参考にする「オススメの株情報サイト」&「無料のメルマガ情報サイト」を紹介する。【PR】

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」
会員メンバー限定に配信される無料銘柄は必見だ!!
株 株

一押しの投資顧問だ!提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

【 株 株の公式サイトへ 】

新生ジャパン投資

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、メタバース、半導体関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え、STOP高達成した銘柄も多数提供しているぞ!

【 新生ジャパン投資の公式サイトへ 】

株マイスター

老舗投資顧問として有名な株マイスターだが、著名アナリスト長島和弘先生も加わりさらにパワーアップ!特に株マイスターだけの「特別コンテンツ 兜町の噂」は今後市場で注目される可能性がある銘柄を先回りで配信している。「お宝銘柄」を多数提供している実績がある。テンバガー銘柄を提供した実績もあるだけにやはり見過ごせないぞ!

【 株マイスターの公式サイトへ 】

この他にも、当方が日々チェックしている株の情報サイトやメルマガ情報については、下記のページで詳しく紹介してある。テーマ株をはじめ旬の銘柄情報を手にしたい人はぜひチェックしてほしい。

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」

株式投資クラブでも参考にする「オススメ投資顧問会社」を基本テーマに、各社の特徴のまとめ、提供サービスの違い、またページ後半では「信頼できる投資顧問会社の選び方」などをご紹介する。

  • この記事を書いた人
株式投資クラブの管理人プロフィール画像

KABU S

投資歴17年、都内で働く兼業トレーダー。 とにかく噂となる銘柄や仕手株に乗るのが好きだ。これまで数々の暴騰暴落を経験した中年トレーダーが「今後の注目銘柄」や「優良・悪徳 投資顧問会社」などの使える情報を公開していくぞ。デイ・スインガーのフォロー大歓迎!とにかく業界の裏話なども多数入手して記載するので応援宜しく頼むぞ! 管理人プロフィールはコチラ

-干支銘柄, 最新注目銘柄速報
-