5G関連銘柄

『 5G関連銘柄』の最新記事

5G関連銘柄に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

【安い時にこそ仕込む】超有力テーマ、5G関連の有望株【4485】JTOWER

5Gの商用化はまもなくだ!注目しておくべき5G銘柄 世界同時株安となり日経平均も大きく売られている局面ではあるが、新型コロナウイルスですっかり投資家に忘れ去られる状態となってしまったが、【5G】は本来は〝今年一番の主役〟と言われた有望テーマ株だ!

〝株式投資クラブ〟大化け期待の5G関連の本命銘柄!【4813】ACCESSに注目だ!

ACCESSは日本、米国、インド等で携帯電話及び情報家電等のメーカー、IoTデバイス開発、法人向けに通信・クラウド技術を活用したIoTソリューションを展開し、電子出版分野にも力を入れている企業だ。 まず同社の主力商品はインターネット接続機能を有する家電、情報端末向けに、情報家電や各種デバイス向けに豊富な搭載実績を持つ高性能・高機能ウェブブラウザ「NetFrontシリーズ」の実装の開発・販売し

時価総額5000億を目指す【9424】日本通信に〝好機到来〟総務省がドコモに通話回線料下げ要請!

「中々に今後株価に反応する可能性が高い材料を発表」している注目するべき銘柄があったぞ!過去にも記事にしている銘柄ではあるが、【9424】日本通信だ。

※5Gで高まる期待!急騰期待候補【9424】日本通信に注目だ!

》》急騰銘柄候補配信!実績抜群の登録すべき投資顧問《《 今、有望な面白そうな銘柄は?そう聞かれたら、5Gという・・・

5G関連で〝2020年大化け期待の本命銘柄を追加したぞ!〟

まず5G関連で注目のニュースがあったから記載しておくぞ。 VR Japan コニカミノルタ NTTドコモの3社が共同開発!「5G、低遅延VRリアルタイム配信 ネットワークカメラ」実証実験で1秒以下の低遅延配信に成功! 詳細だが、【4763】クリーク・アンド・リバー社のVR分野の子会社 VR Japanは、【4902】コニカミノルタジャパン、【9437】NTTドコモと共同で、2019年1

2020年5Gが本格化!【5G関連銘柄】で妙味ある!2020年本命・出遅れの銘柄は!!

2020年、本格化する5G!【5G関連銘柄が2020年大暴騰の予感】 2020年、4Gの時代は過去のものとなる今春より5Gが本格化となる。世界情勢、特に地政学リスクに関しては北朝鮮そして中東圏が問題視されているが、5Gの本格化、日本市場はオリンピックイヤーという事からも【5G】、【半導体】【国土強靭化】【オリンピック関連】【教育ICT】など2020年も有望テーマ株は外せないといえるだろう。

12月24日から総務省が免許申請を受け付け!ローカル5G関連銘柄 本命株

12月24日から総務省が免許申請を受け付け「ローカル5G」関連の銘柄に注目だ! 今年、そしてやはり来年の注目のテーマ株となるのはやはり5Gなわけだが、今回は5Gの中でもローカル5G関連の本命銘柄を記載するぞ。

【6826】本多通信工業が5G関連の出遅れとして注目が集まっているぞ!

本多通信工業が本日、引けで445円と大きく株価を伸ばしている。今日の上昇は5G関連の出遅れに対しての物色が背景の一つにあるだろう。 本多通信は筆頭株主のパナソニックと提携していて、コネクタ専業メーカー、「業務用コネクタ事業、インターネットなどの情報通信インフラ、工作機械などのFA機器」「車載用コネクタ事業、ADAS(先進運転支援システム)、車載カメラ、自動運転」「情報システム事業、サーバー仮想化

5G関連銘柄で見ておくべき銘柄!大幅リバウンド狙い【6777】santecだ!

新興市場もマザーズが+1.8%、そしてジャスダックも+0.72%とやっと動き出してきたな! 新興市場で5G関連の銘柄では【6777】santecがおもしろいぞ! 本日は1607円と高値近辺の引けとなっているが、同社は本日のニュースにもなった総務省が発表した「減税対象は、5G通信をつなぐ光回線を手掛ける企業」にも合致しているぞ。

「なんて言っても国策銘柄だからな!」5G関連の急騰多数!時流に乗り遅れるなよ!

昨日の記事でも記載したが、やはり5G関連がきたな! 6666 リバーエレテック+7.46% 6778 アルチザ    +9.46% 6944 アイレックス  +8.21% 6930 日本アンテナ  +12.65% 3842 ネクスジェン  +4.51% 上記銘柄が上昇となったが、まだまだ出遅れもある。santecなどはまだリバウンドが足らないと見れ、他にもまだ上昇が

サブコンテンツ

このページの先頭へ