パワー半導体関連銘柄の流れが再び来るか!【6723】ルネサスが超絶決算で急騰!パワー半導体の急騰期待銘柄【1966】高田工業所

この記事にはプロモーションが含まれます。

》》【要確認】黙って登録すべき投資顧問!急騰期待銘柄を配信してくれるぞ《《

本日は寄り付きで2月オプションSQ算出が予定されていたが、SQ通過を機に再度の上値追いトレンドになりそうな雰囲気となっているな!SQ通過もだが、何よりも日経平均株価の上昇をけん引しているのは、驚異的な決算を【8035】東京エレクトロン、【6723】ルネサスエレクトロニクスが相場をけん引していると言えるな!

半導体株は【6920】レーザーテックはこけたが、半導体株の筆頭と言える半導体製造装置で国内最大手の【8035】東京エレクトロンは「今期業績および配当計画の増額の抜群の決算に、さらに増配&株式分割」の好感される結果、改めて見ても営業利益は従来予想の5460億円から5800億円、好業績を背景に今期の年間配当も従来計画の1482円→1588円、配当利回り3%を超える水準まで切りあがり、3月末の株主を対象に1株を3株にする株式分割は今まで高すぎて買えなかった投資家も手がだしやすくなる事を考えても今後の期待が高まる内容となっている。

そして【6723】ルネサスエレクトロニクスは、前期最終は2.1倍増で2期連続最高益・10-12月期(4Q)最終は55%増益、年間配当は未定ではあったがパワー半導体需要から堅調な業績動向、INCJ保有株4000万株の自社株買い発表しており本日は15%を超える上昇を見せているが、これで配当があればSTOP高張り付きとなっていた可能性はあるが、半導体値がさ株の両銘柄の好決算を受けて、半導体株全体が今後盛り上がっていく見込みは高いと当方は見ている。

日経平均株価の指数寄与度の大きい同社、決算結果から米国市場の下落を跳ねのけ、指数上昇の下支え役になって日経平均株価は上昇!新興市場は米金利上昇での売りは出ているが、日本株の期待は高いと言えるのではないだろうか!そこで当方が注目する決算も無事に通過したパワー半導体の小型株を記載するぞ!

パワー半導体関連銘柄 1966 高田工業所

時価総額:10,015百万円
PER:(連) 6.55
PBR:(連) 0.6倍
≪2023/2/10時点≫

高田工業所は東証スタンダード上場、1940年、三菱化学の黒崎事業所内で、高田組として発足、【5401】日本製鉄の鉄鋼関連の需要も高く、化学、原子力・電力、石油・天然ガス、ゴミ処理など各種プラントを対象に使用する設備・装置の設計から製作、建設、メンテナンスを担う、エレクトロニクス分野で使用される超音波カッティング装置と洗浄装置を柱にパワー半導体も展開する総合プラント中堅の企業だ。

同社だが時価総額100億円の小粒な銘柄ながら、直近の決算では人件費の上昇や原材料の価格高騰および供給制約等の要因があったものの、脱炭素化に向けた環境対応投資や化学プラントの定修工事に加え、設備の老朽化に伴う更新投資などが堅調に推移し、設備投資動向は持ち直しの動きが継続、半導体製造向け生産装置を開発・製作するエレクトロニクス事業も関連設備の建設工事が増加しており23年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比2.1倍の14.7億円、通期計画の20億円に対する進捗率は73.8%と好決算となっている。

何よりも同社は加工が難しいSiCやセラミックやガラスといった素材を用いた基板の高速切断を可能にする超音波カッティング装置でも技術力は高いだけに業績の期待は高い。脱炭素や原発再稼働、パワー半導体、5Gなど豊富な材料もありテーマ性も十分なだけに注目のパワー半導体関連株と言えるだろう。

2024年の新年相場がスタート!今年の株式市場を彩る"注目テーマ"&"大化け期待株"とは何か??

今年の新年相場がいよいよスタートした!

今年の干支にまつわる相場の格言、『辰巳天井』を期待する声が市場では高まっている。果たして、2024年の株式市場は「大躍進の年」となるのか?それとも「波乱の年」か?

いずれに転んだとしても、今年の株式市場を彩る「人気テーマ」に注目が集まり、短期急騰を演じる「大化け株」がはっきりと姿を現すはずだ。ぜひ、この活況のチャンスを手にして欲しい。

2024年の大化け期待株を手にしたい!

急騰を演じる注目テーマの初動を掴みたい!

今年の初投資をいいスタートにしたい!

株式投資クラブ管理人のアイコン画像

このような考えを持つ方であれば、旬な情報を広くあつかう「株の情報サイト」をぜひチェックしてほしい。そこで、当サイトでも参考にする「オススメの株情報サイト」&「無料のメルマガ情報サイト」を紹介する。【PR】

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」
会員メンバー限定に配信される無料銘柄は必見だ!!

一押しの投資顧問だ!提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

【 株 株の公式サイトへ 】

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、メタバース、半導体関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え、STOP高達成した銘柄も多数提供しているぞ!

【 新生ジャパン投資の公式サイトへ 】

老舗投資顧問として有名な株マイスターだが、著名アナリスト長島和弘先生も加わりさらにパワーアップ!特に株マイスターだけの「特別コンテンツ 兜町の噂」は今後市場で注目される可能性がある銘柄を先回りで配信している。「お宝銘柄」を多数提供している実績がある。テンバガー銘柄を提供した実績もあるだけにやはり見過ごせないぞ!

【 株マイスターの公式サイトへ 】

この他にも、当方が日々チェックしている株の情報サイトやメルマガ情報については、下記のページで詳しく紹介してある。テーマ株をはじめ旬の銘柄情報を手にしたい人はぜひチェックしてほしい。

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」

株式投資クラブでも参考にする「オススメ投資顧問会社」を基本テーマに、各社の特徴のまとめ、提供サービスの違い、またページ後半では「信頼できる投資顧問会社の選び方」などをご紹介する。

  • この記事を書いた人
株式投資クラブの管理人プロフィール画像

KABU S

投資歴17年、都内で働く兼業トレーダー。 とにかく噂となる銘柄や仕手株に乗るのが好きだ。これまで数々の暴騰暴落を経験した中年トレーダーが「今後の注目銘柄」や「優良・悪徳 投資顧問会社」などの使える情報を公開していくぞ。デイ・スインガーのフォロー大歓迎!とにかく業界の裏話なども多数入手して記載するので応援宜しく頼むぞ! 管理人プロフィールはコチラ

-最新注目銘柄速報
-