【追記更新】「注目テーマ!」グローバルニッチ関連銘柄 本命 出遅れ 一覧 まとめ

【2021年02月18日(木) 追記】

※このページは最後に2021年02月18日(木)に追記・更新しました。

》》【要確認】黙って登録すべき投資顧問!急騰期待銘柄を配信してくれるぞ《《

株高の流れが続いているが、新型コロナウイルスの流行から飲食店は給付金などもあるが壊滅的なダメージを受けている。

そしてインバンド狙いの業種や旅行関連、航空会社など旅行者の規制で業績が悪化の一途を続けている。だがこのコロナ過でも業績を伸ばしている企業は多い!特にモノ作り大国の日本では世界でも追随を許さない独自技術をもっている企業は多い。今回は、このページでは独自の技術をもつ「グローバルニッチ」の本命・出遅れ 一覧をわかりやすくまとめて紹介するぞ!

グローバルニッチ関連銘柄とは

グローバルニッチ関連銘柄とは、その名の通り世界市場においてニッチと見なされる市場分野で活躍する企業なのだが、国際情勢の変化の中でも競争相手が少なくサプライチェーン上の重要性を増している部素材等の事業を有する優良な企業や独自技術を持つ企業の総称である。

グローバルニッチは、世界でも独自性の高い製品・サービス開発、厳格な品質管理などにより差別化を行い、グローバル市場でもトップの地位を築いている企業なだけに、コロナ過でも影響を受けにくい企業は多い。

経済産業省では、我が国の国際競争力向上の観点から、こうしたニッチ分野で差別化を行い高い実績を上げている企業群を一つの成功類型として着目して、「グローバルニッチトップ企業100選」を6年ぶりに選出している事からも今後伸びていく有望なテーマと言えるだろう。

グローバルニッチ関連銘柄 一覧

  • 6278 ユニオンツル  プリント配線板用ドリル世界最大手
  • 6284 ASB機械   PETボトルなど食品、飲料容器成形機の世界大手
  • 6289 技研製     杭圧入引抜機トップ企業
  • 6349 小森      印刷機専業トップ
  • 6914 オプテックス  屋外用防犯センサーで世界シェア40%
  • 6856 堀場製作所   独立系の分析機器大手。エンジン計測装置は世界首位
  • 6981 村田製作所   電子部品大手。世界トップのセラミックコンデンサー
  • 6363 酉島      国内ポンプ専業大手3社の一角
  • 6373 大同工     二輪車用チェーンで国内首位
  • 6586 マキタ     電動工具トップ、電動工具で国内シェア50%超
  • 6376 日機装     化学用精密ポンプと人工腎臓は首位級
  • 6384 昭和真空    真空技術応用メーカー。水晶デバイス製造装置高シェア
  • 7309 シマノ     変速機、ブレーキ部品などの自転車部品で世界首位
  • 4082 稀元素     自動車排ガス浄化用ジルコニウム化合物製造の国内最大手
  • 4186 東応化     半導体フォトレジストで世界首位級
  • 4216 旭有機材    旭化成系で樹脂バルブの独占的メーカー
  • 4970 東洋合成    感光性材料大手。半導体・液晶用が主力
  • 5185 フコク     工業用ゴム製品大手。自動車用主体、ワイパー向けで圧倒的シェア
  • 3407 旭化成     総合化学企業。繊維、住宅、化学品、建材、医療、電子部材
  • 3446 Jテック・C  研究向け精密実験装置メーカー。放射光用ナノ集光ミラーが主力
  • 3891 ニッポン高度紙 電気絶縁用紙大手。アルミ電解コンデンサ用で世界首位
  • 6268 ナブテスコ   産業ロボット用精密減速機は世界6割
  • 6272 レオン     食品加工機械大手。自動包あん機、製パン機が主力
  • 5482 愛知鋼     トヨタ系の特殊鋼大手
  • 6914 オプテクスG  防犯用、自動ドアなど各種センサー大手
  • 6920 レーザーテック 液晶・半導体検査装置が主力
  • 7012 川重      総合重機大手。航空宇宙、鉄道車両、大型2輪などに強み
  • 7250 太平洋工    タイヤバルブ、バルブコアで世界首位級
  • 7408 ジャムコ    航空機用内装品で世界大手
  • 7730 マニー     手術用縫合針で国内首位
  • 7747 朝日インテク  医療用器具を製造。カテーテル治療用ガイドワイヤ
  • 5695 パウダテック  電子複写機キャリア粉末で首位
  • 5726 大阪チタ    日本製鉄・神鋼系。高品質金属チタンで世界首位
  • 5984 兼房      工業用機械刃物最大手
  • 6136 OSG     タップ・エンドミルなど高シェアの精密切削工具大手
  • 6143 ソディック   放電加工機大手、世界シェア高。独自技術に強み
  • 6473 ジェイテクト  ベアリング大手。光洋精工と豊田工機が合併
  • 4027 テイカ     酸化チタンと界面活性剤が主力。高付加価値品に強み
  • 4062 イビデン    ICパッケージ、プリント配線板で首位級
  • 6145 NITTOKU    コイル製造自動巻き線機の最大手
  • 6157 日進工具    切削工具製造販売中堅
  • 6159 ミクロン精密  研削盤大手。心なしで国内首位
  • 6481 THK     直動システム大手。半導体製造装置、工作機械向け
  • 6814 古野電気    魚群探知機など船舶用電子機器で世界高シェア
  • 6841 横河電機    工業計器最大手。制御機器に注力し海外積極展開
  • 6859 エスペック   環境試験機器・装置で世界最大手
  • 7826 フルヤ金属   白金中心に貴金属の製造・加工・回収
  • 7856 萩原工業    合成樹脂繊維大手。土木建築向け樹脂シートが主力
  • 7963 興研      防塵・防毒マスク大手。防衛省向け独占

グローバルニッチ関連銘柄 本命・出遅れ

それでは本題のグーバルニッチ関連銘柄 本命・出遅れ銘柄のなかでも本命視されそうな銘柄をピックアップしていく。また出遅れ銘柄などもあれば追記していくつもりだ。なお、この項目は当方の主観を含む内容のため参考までに願う。

グローバルニッチ関連銘柄 本命 6920 レーザーテック

時価総額:1,280,409百万円
PER:(連) 87.47倍
PBR:(連) 27.10倍
≪2021/02/03時点≫

レーザーテックは東証1部に上場する液晶・半導体検査装置を主力展開、マスクブランクス(低膨張ガラス基板の表面に複数の組成からなる膜を積層したフォトマスクの原版)検査装置で世界でシェア独占している企業だ。

5G関連投資やデータセンター増設需要からも、世界的な半導体需要の拡大を追い風となっているが、マスクブランクス(低膨張ガラス基板の表面に複数の組成からなる膜を積層したフォトマスクの原版)のニッチ分野における独占的な商品シェアを誇っているだけに、まさにグローバルニッチ関連銘柄のド本命と言えるだろう。

業績面も抜群で、21年6月期業績予想の修正を発表しているが、営業利益は従来予想の170億円から200億円と大幅増額となっている。過去最高利益予想が更に上乗せされ外部環境に左右されない業績となっている。

チャートは直近で急騰を続けていた事からも出尽くしで売られる動きとはなっているが、業績面を見ても今後の伸びしろは高いだけに注目と言えるだろう。

グローバルニッチ関連銘柄 本命 6145 NITTOKU

時価総額:83,074百万円
PER:(連) 69.11倍
PBR:(連) 2.76倍
≪2021/02/03時点≫

NITTOKUは東証ジャスダックに上場する巻線機、巻取り・繰出し機器及びその周辺機器の開発、製造、販売、サービスを主力とするコイル製造自動巻き線機の最大手の企業だ。

同社はEV(電気自動車)のEVモーター用巻線機を手掛けているが、自動化ラインのプラットフォームを提供など国内外で高い技術は認められており、特に中国向けなどで実績を誇っている。

コロナ禍ではあるが省人化ニーズが高まっており、医療機器メーカー・化学メーカーからも需要が高い。期待値からもチャートは上昇を続けているが、米資産運用会社ウエリントン・マネージメントは2月3日受付で財務省に大量保有報告書(5%ルール報告書)を提出している。

2月10日に決算を控えているが同社は、EVモーター用巻線機を手掛けているグローバルニッチ関連銘柄の本命銘柄の一角だけに注目しておくべきだろう。

グローバルニッチ関連銘柄 本命 3891 ニッポン高度紙

時価総額:34,285百万円
PER:(連) 19.81倍
PBR:(連) 2.12倍
≪2021/02/03時点≫

ニッポン高度紙は東証1部に上場する電気絶縁用紙大手、コンデンサ用セパレータ(アルミ電解コンデンサ用、導電性高分子固体コンデンサ用)。電気二重層キャパシタ用セパレータ。電池用セパレータ(アルカリ乾電池用、リチウムイオン電池用)などを展開、アルミ電解コンデンサ用で世界首位、2次電池用セパレーターなどを展開する。グローバルニッチ関連の本命銘柄といえる企業だ。

1月29日に決算発表をしているが、エレクトロニクス業界は、世界的に減少した自動車販売台数が、いち早く経済活動が正常化した中国に続き、米国や日本でも持ち直した事で、設備投資にも再開の動きがみられ始め、関連部品の需要が増加。

リモートワークの普及や巣ごもり需要の増加によりICT市場やゲーム機市場も、引き続き堅調に推移、コンデンサ用セパレータは、秋口からの自動車市場の好転で車載向け需要の増加、5G基地局需要を受けて増加傾向となった事で今期経常を32%上方修正・10期ぶり最高益、配当も2円増額と好決算を発表している。

チャートも右肩上がりの強い上昇となっているが、同社の製品は今後も需要が高いだけに期待値は十分!

グローバルニッチ関連銘柄 本命 6814 古野電気

時価総額:38,082百万円
PER:(連) 10.75倍
PBR:(連) 0.86倍
≪2021/02/03時点≫

古野電気は東証1部に上場する魚群探知機など船舶用電子機器で世界高シェアを誇り、無線LAN・ハンディターミナル事業は教育ICTの分野でも活躍が期待でき、その他GPSや医療機器など展開する企業だ。

同社は人工知能(AI)を活用した船舶の自動運航分野などで独自の高い技術を持っており、同社の文部科学省が「GIGAスクール構想」を構想しているが、無線LAN・ハンディターミナル事業はまさにこの「GIGAスクール構想」の恩恵は高い。ニッチな分野で活躍の場面が多い同社は、まさにグローバルニッチ関連銘柄の本命と言えるだろう!

業績面も1月14日発表の決算を見ると、21年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比18.4%増の36.2億円となり、通期の同利益を従来予想の35億円→40億円(前期は27億円)に14.3%上方修正し、増益率が29.5%増から48.0%増と上方修正を発表している。

チャート的は好決算ではあったが出尽くしの形となり下落となったが1100円近辺で投げ売りも収まり、まさにここからというチャート形成をしているだけに伸びしろが高く、PER10.75倍、PBR0.86倍と割安水準となっているぞ。

グローバルニッチ関連銘柄 本命 7826 フルヤ金属

時価総額:52,237百万円
PER:(連) 14.75倍
PBR:(連) 2.29倍
≪2021/02/03時点≫

フルヤ金属は東証ジャスダックに上場する白金中心に貴金属の製造・加工・回収。レアメタルの回収・精製・改鋳に強みをもち、HDDや半導体、スマートフォン、タッチパネル、有機ELなどの電子デバイス向けから化学触媒など、加工、回収がする企業だ。

社の技術は5G・AI・IoT・自動運転・EV・燃料電池などの場面において、同社の技術や製品に対する需要は益々高まると言えるが、昨今はレアメタルの中国の規制などが問題となっている事からもレアメタルの回収・精製・改鋳の技術をもっている同社は様々な分野での活躍が期待できると言えるだろう。

チャートも抵抗ラインとなっていた7150円を抜けて上昇チャートを形成している。2月8日に決算を控えているが、前回の決算では売上高、営業利益、経常利益ともに上昇。独自製品加工技術を持つグローバルニッチな企業だけに今後の成長率は高いと見ているぞ。

グローバルニッチ関連銘柄 本命 6284 ASB機械

時価総額:92,553百万円
PER:(連) 19.23倍
PBR:(連) 2.88倍
≪2021/02/04時点≫

ASB機械は東証1部に上場するペットボトルやプラスチック容器の成形機市場世界トップクラスの企業で、海外比率9割を占めインドに大規模製造拠点を有している。

ストレッチブロー成形機は新型コロナウイルスの蔓延もあって、欧米を中心に安全且つ衛生的なプラ容器ニーズを取り込んでいる。リサイクル素材を使ったペットボトルの透明度や、強度を高める技術なども注目度は高い。

20年9月期の連結決算で経常利益は、前の期比11.4%増の46億6900万円で着地。続く21年9月期も前期比41.4%増の66億円に拡大する見通しだ。2月10日には第一四半期決算の発表を控えており期待される。

株価は75日線のサポートを受けながら緩やかな上昇基調が続いており、7000円台を視野に入れた展開となりそうだ。

グローバルニッチ関連銘柄 本命 6289 技研製作所

時価総額:143,127百万円
PER:(連) 66.46倍
PBR:(連) 3.72倍
≪2021/02/08時点≫

技研製作所は油圧式杭圧入引抜機等を製造する企業で、「サイレントパイラー」のトップメーカーだ。豪雨などの自然災害の増加が顕著となるなかで、防災・減災工事の現場で活用され、国土強靱化の国策にも乗っている。

圧入工法は海外でも実績が高く、近年では米ニューヨーク市の複合型マンション建設事業での採用や、米ミネソタ州の最大都市ミネアポリスを通る鉄道「グリーンライン」の延伸事業で採用されているほどだ。

1月12日大引け後の決算発表では、21年8月期第1四半期(9-11月)の連結経常利益が、前年同期比2.7倍の12.5億円に急拡大し、9-2月期(上期)計画の13億円に対する進捗率は96.5%に達した。

株価は19年高値5180円、20年高値5190円に並ぶ5160円を2月5日に付けており、上抜け期待が高まっている。テーマ的にも注目度は高く、新展開入りが目前に迫るだけに目が離せない銘柄となりそうだ

グローバルニッチ関連銘柄 本命 6278 ユニオンツール

時価総額:67,351百万円
PER:(連) 24.01倍
PBR:(連) 1.09倍
≪2021/02/18時点≫

ユニオンツールはプリント配線板用ドリル世界最大手で、測定器や生体センサも展開。髪の毛よりも細いドリルの量産を実現するなど、その技術力の高さは群を抜いている。超硬ドリルはあらゆる電子回路基板に必須であり、世界的にも注目度は高い。

2月12日の決算発表では、20年12月期の連結経常利益が前の期比4.3%減の28.3億円となったが、21年12月期は前期比16.4%増の33億円に拡大する見通しを示した。同時に今期の年間配当を前期の特別配当10円を落とし、普通配当60円にする方針とした。

5G関連投資やデータセンターの増設需要、更には自動車の電装化やスマートフォンのハイエンド化などを背景に、来期以降の回復が期待される銘柄だろう。

株価は昨年3月を底値に戻り基調にあるが、19年高値3620円を抜けた事から新展開入りも期待される。仮に1月25日に大きく開けたマドを埋めるような展開となれば、押し目買い意欲も旺盛となりそうだ。

グローバルニッチ関連銘柄 まとめ

急騰銘柄に目を奪われがちだが、日本は「圧倒的な技術力を誇り世界でも高いシェアを誇る企業が沢山ある!」経済産業省が、2020年版「グローバルニッチトップ企業100選」なども発表したがビジネスの世界では、大企業が入り込めない小さな市場を「ニッチ市場」というが、独り占めの独占となっている企業は今後経済の回復となればさらなる注目を集める可能性は十分と言えるだろう。

★短期で収益を狙うなら!プロが注目する銘柄は、「今が旬のテーマ、チャート」をしっかり分析しているだけに利用する価値が高い!

各投資顧問は「生きた情報」を扱っているだけに、「日々の無料銘柄は見ておくべきと言える!」何よりもこういう株高の状況は情報を特に利用するべき!

こ・の・タ・イ・ミ・ン・グ・で・!利・用・し・な・い・手・は・な・い!!
何よりも銘柄をタダで教えてくれる!短期急騰が狙えるテーマ株を無料で教えてくれるのにコレを逃すというのは、あまりにも勿体ないと言えるぞ!
【明日の急騰期待の銘柄を配信するのは…下記投資顧問だからな!!】
株エヴァンジェリストの画像

株エヴァンジェリストは、過去実績をみても数々の暴騰銘柄多数の脅威の実績を誇っているぞ!やはり実績をトコトン追うのが一番だ!株エヴァを見ておくかどうかで勝率は変わると言っていいだろう

株 株、橋本の相場観測橋本罫線で急落、急騰を完全網羅!

その分析力で急騰となる銘柄を多数提供しているが、【4592】サンバイオが連続STOP高!IPOの【4308】KIYOラーニングは提供後から株価1.5倍!さらにはド底値で【4308】Jストリームを提供して株価7倍という驚異の実績!

とにかく乗りに乗っている投資顧問の一つ!そのノリに乗っている投資顧問が、今ならテンバガー候補を無料でプレゼントとの事だぞ

この株 株のテンバガー候補銘柄は必見と言えるぞ!

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、テレワーク、巣ごもり関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え多数だ!

明日の新生の急騰期待候補も見ておくべきだ!

株マイスターの画像

老舗投資顧問という事からも情報力に定評があり数々の暴騰銘柄を提供している実績があるのだが、株マイは4月27日に大暴騰となる前に【2191】テラを提供している!

株マイの提供タイミングは株価165円、その直後に株価はSTOP高を連発して〝6連続という驚異的な連騰〟一時下落したが、【2191】テラの株価は未曾有の暴騰を続け遂には高値2175円とテンバガーを達成!

情報力に特化した老舗投資顧問、株マイスターの実力は是非体感するべき、さらに株マイスター独自の秘伝の急騰銘柄を今なら特別提供!

グラーツ投資顧問

グラーツ投資顧問は、〝今週の厳選銘柄〟で好決算、好材料の銘柄を多数提供している。ゲーム株などの分析能力も高く、過去にはドラクエウォークのコロプラを先回り配信など、一撃急騰の銘柄を得意としている傾向があるぞ!

上記サイトは最近のバイオ関連の暴騰!そしてゲーム関連なら【3911】AIMINGやテレワークでも【3681】ブイキューブや【3040】ソリトンシステムズなど、とにかく多岐に渡って〝今後投資家の人気が集中するテーマ株の先回り提供をしているぞ。〟

結局は【2倍、3倍、5倍、テンバガー】を狙うならば〝投資家が注目するテーマ株!!〟こういった銘柄を狙うしかないといえる。

投資は一人で挑んでもむずかしいもの!

情報を制してこそだ!その為に利用できるものは徹底して利用するべきだ!

投資顧問は無料で日々銘柄を提供してくれる!株高の流れここからでも〟2倍、3倍、それ以上〝という銘柄は多くでてくるとみているぞ!

日銀の買いが出動して株価は〝押さば買い〟となっている!

ここからの相場は大きく勝つ!それを狙っているならば、まずは投資顧問がどういう銘柄を選んでいるのか!これは見ておくべきだぞ!

》》【要確認】明日の投資顧問の急騰期待銘柄はコチラ!《《

以上が当方のオススメする黙って登録すべき投資顧問。

なお、当たり前のことだが一応断っておく。上記の投資顧問会社を利用したところで「確実に儲かる」という訳では無い。株式投資は自己責任、勝てる時もあるだろうし、時には損してしまう時だってあるだろう。

だが一つ言える事は上記のサイトはどれも相当情報が早いこれは実際に使ってみれば実感できると思う。

株の情報は速度が命だ。情報を知るのが数分遅れただけで手の届かない株価になってしまったり、又は高値掴みになってしまうこともあるのが株式相場の常。鮮度の高い情報を持っている投資顧問なら、それだけで利用価値はある。

まぁいずれにせよ上記の殆どの投資顧問会社は登録まではひとまず無料だ。無料で出してる銘柄情報でも、ある程度サイトの特徴を把握できるかもしれない。

登録してみて利用するかどうか自分で判断すればいい。

もし、その他の投資顧問会社を知りたければ当サイトに投資顧問の口コミページがあるのでそちらを見て判断してくれ。

コメントを残す

クチコミを投稿する際の注意点

  • 事実と異なる投稿
  • 個人に対する誹謗中傷
  • URLを含む広告の投稿
  • 有料情報やメルマガの転載等、営業妨害に該当する可能性のある投稿

上記に該当すると判断した場合、投稿を削除させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ