オススメ投資顧問

『 オススメ投資顧問』の最新記事

オススメ投資顧問に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

窪田製薬・レアジョブ・ネットイヤー・オンコリスなど株価2倍超え銘柄の先取り回数がヤバ過ぎる

たびたびのご紹介になるが、またもや当方が信頼する株サイト「株エヴァンジェリスト」がやってくれたようなので、情報共有しておきたい。株エヴァンジェリストといえば、2019年になってからだけでも…

ゴールデンウィーク後は令和元年のご祝儀相場か?!ならばGW直前の相場は絶好の買い場か?!

4月相場もそろそろ後半戦だ。そろそろゴールデンウィークを意識しつつトレードをする時期といえるだろう。2019年の5月相場はいよいよ「新元号:令和」が施行される時期なので、ゴールデンウィーク後は慶祝ムードのご祝儀相場となる可能性もあるだろう。

この記事の関連カテゴリー
オススメ投資顧問, 最新注目銘柄速報, MTの感想

やっぱりアレス凄いぞ!!今度はリリカラを無料推奨→提供当日の大引け後に大増益&復配で翌日S高!!2泊3日で株価1.73倍!!

先日から当方が注目サイトとしてピックアップしていた「アレス投資顧問」は覚えているだろうか?アレス投資顧問は2018年末あたりに新規オープンしたばかりの株サイトだが、ここやっぱり凄いぞ。取り急ぎ、今無料で「アレスの飛翔銘柄」というのが貰えるので、これだけでも貰っておくべき。

億り人に続く「もっとも現実的な方法」?!事実「たった1トレード」で3000万円利食いの可能性もあった?!

いきなりだが「株で億超えの資産を築きたい」と考えている人は多いと思う。当方もその一人だ。なにしろ2013年くらいからアベノミクス相場で日本株市場も大いに盛り上がり、バイオ株やスマホアプリ株などのテーマ株を中心に火柱相場が続いた。この時期に「億り人(資産億超え)」の仲間入りを果たした投資家は一人や二人の次元ではない。

「次はコノ銘柄で狙ってみてください。」だって。すでに+157.01%、+119.73%、+104.06%とか当ててんのね。

さて、4月もそろそろ中盤戦に突入だ。ここにきて日本株はそこそこ堅調だな。日経平均株価は22,000円台にチャレンジする動きになりつつある。このまま4月相場はチャンス相場が継続してほしいものだ。さて、少し重要な局面かもしれないので積極的にトレードしていきたいところ。

いよいよ2019年相場!!東京五輪を控え、ここから市場の話題になると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄とは

いよいよ2019年の株式市場がスタートしているが当方はやはり2019年も「テーマ株」を中心に相場が盛り上がっていくと思っている。今の市場はなんといっても「テーマ株が主役の相場」だろう。

断言するがお金は寝かせておくべきではない。株で「一般サラリーマン」の平均月収くらいなら余裕で目指せるからだ。

少しぶしつけな質問になるが、ズバリ読者の方は「株でどれくらい稼げている」だろうか。読者の方はおそらく働きながら合間で株式投資をしている「兼業投資家」が多いと思う。ただでさえ「株は9割の個人が負ける」と言われる投資。さらに働きながらの株トレードならば、情報収集をする時間もあまりとれないと思うし「思うように稼げていない」という人が多いかもしれない。

単純だが波に乗れば物凄く稼げる可能性がある手法。オンコリスで株価+354.8%の事例も

4月相場が始まっているが、4月はなかなか難しい相場となる可能性がある。2019年の4月相場は「新元号:令和」の発表もあり慶祝ムードでのスタートとなったし、新規マネーの入り易い時期だけに積極的にトレードしていきたいところだが、いかんせんゴールデンウィークの直前である。

【窪田製薬HD:3連S高先取り】の次は材料ぞくぞくのレアジョブを初動推奨→株価2.25倍!!4月相場に向けた「次なるテーマ株」はコレか≫≫

また先週に続き株エヴァンジェリストがやってくれたわ。先日、窪田製薬ホールディングスの3日連続ストップ高を材料直前に推奨していたことを紹介したばかりだが、今度は直近で「材料をバンバン出して一気に株価2倍超えとなったレアジョブ」を初動段階で推奨していたことが判明!

ハッキリ言って「株で月間、20万円~30万円程度の利益」くらいなら余裕で目指せる。

さて2019年も4半期を過ぎた節目ということで、ズバリ聞いてしまうが読者の方。あなたはこの2019年、株で「いくら利益が出た」だろうか?株は9割の個人投資家が負けるとも言われているほどだし「勝ったり負けたり」で微妙な成績を推移している人が多いんじゃないだろうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ