九州豪雨(復興)関連銘柄 本命・出遅れ 一覧 まとめ

この記事にはプロモーションが含まれます。

九州豪雨のイメージ画像

2017年07月05日(水)、活発な梅雨前線が停滞した影響で九州北部は記録的な豪雨に見舞われた。この九州北部地方の豪雨により、河川の氾濫や土砂崩れなどが相次ぎ大きな被害が出ているようだ。今後のインフラ復旧に関連した需要発生の思惑から九州が地盤のインフラ関連銘柄・建設関連銘柄などに物色が集まっている。

このページでは、九州豪雨関連銘柄復興関連銘柄について本命出遅れ 一覧をまとめておく。

九州豪雨(復興)関連銘柄とは

九州豪雨関連銘柄とは、2017年07月05日~06日にかけて九州北部を襲った豪雨により被害をうけた地域の復旧に関連する銘柄の総称である。

九州北部地方は記録的な豪雨となったようで建物や橋梁、インフラ設備などにも被害がでている可能性がある。これらのインフラの復旧需要が高まる思惑で一部の銘柄に物色が集まっている。

九州豪雨(復興)関連銘柄 一覧

  • 5285    ヤマックス       九州地盤のコンクリ2次製品
  • 5284    ヤマウ         九州地盤のコンクリ2次製品
  • 1743    コーアツ工業      九州地盤の橋梁工事中心の建設会社
  • 1730    麻生フオームクリート  気泡コンクリート工事最大手
  • 5269    日本コンクリート工業  コンクリート製品・基礎
  • 1914    日本基礎技術      地盤改良など基礎工事
  • 7985    ネポン         簡易用トイレ・災害用のトイレ
  • 5612    日本鋳鉄管       水道管向けの鋳鉄管
  • 1933    SYSKEN      九州地盤の電気通信工事
  • 1937    西部電気工業      九州地盤の電気通信工事
  • 1848    富士ピー・エス     九州地盤の橋梁・土木工事
  • 1959    九電工         九州地盤の建設業・設備工事
  • 1999    サイタホールディングス 九州地盤の建設会社
  • 1888    若築建設        九州地盤の海上・陸上土木 官公庁向け工事も多い
絶好の買い場を迎える
"出遅れ株"を見つける方法とは?
見出し画像

【PR】短期で収益を狙うなら!プロ注目の銘柄情報をはじめ、業界の最新情報までをイチ早く手に入れるのは必須の条件。さらに、絶好の買い場を迎える"出遅れ株"を掴むには…。

短期急騰が期待できる!
テーマ株の情報に強い株の情報サイトを利用するべきだ!

一押しの投資顧問だ!

提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

無料の「株価10倍」テンバガー候補は必見!!

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命・出遅れ

九州豪雨(復興)関連銘柄のなかで本命視されそうな銘柄をピックアップする。出遅れ銘柄などもあれば追記していくつもりだ。なお、この項目は当方の主観を含む内容のため、参考までに願う。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 ヤマックス

ヤマックスのチャート画像

時価総額:3,520百万円
PER:(連) 6.36倍
PBR:(連) 0.77倍
≪2017/07/06時点≫

九州豪雨関連銘柄として真っ先に動意づいたのはヤマックスではないだろうか。ヤマックス九州最大手のコンクリ2次製品メーカー。土木用セメント製品や建築用セメント製品などを手掛けている。九州地方のインフラ復旧需要が高まればヤマックスには追い風になりそうだ。九州豪雨関連銘柄としてヤマックスは本命視したい。

なおヤマックスは時価総額の規模が小さく、値動きが軽い銘柄。さらにPBRも低く1倍以下。割安感も。短期資金が入りやすそうな銘柄とも言える。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 コーアツ工業

コーアツ工業のチャート画像

時価総額:1,991百万円
PER:(連) 36.14倍
PBR:(連) 0.32倍
≪2017/07/06時点≫

コーアツ工業九州豪雨関連銘柄の一角として注目したい。コーアツ工業も九州が地盤の会社で橋梁工事が中心の建設会社官公の需要が8割ということなので、まさにインフラ復旧のド本命といえる事業内容だ。コーアツ工業は熊本地震の際にも復興関連銘柄として注目されたことがある。今回の九州豪雨関連銘柄としても物色される可能性は高い。

コーアツ工業も時価総額の規模が小さく、またPBRも1倍以下で放置されていた割安株。人気化すれば火柱が立ちやすい銘柄ともいえる。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 九電工

九電工のチャート画像

時価総額:294,805百万円
PER:(連) 11.91倍
PBR:(連) 2.09倍
≪2017/07/06時点≫

九州地盤の建設業者といえば、やはり九電工が有名だ。九電工は九州電力系の会社だが、九州電力向けは2割弱なので、さほど依存度は高くない。電気工事系にも強いので、今回の復旧需要も九電工の追い風になるかもしれない。なお、九電工は関連銘柄のなかでは時価総額の規模が大きいため値動きは重い。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 富士ピー・エス

富士ピー・エスのチャート画像

時価総額:7,069百万円
PER:(連) 9.35倍
PBR:(連) 0.99倍
≪2017/07/06時点≫

富士ピー・エス九州豪雨関連銘柄の一角として注目だ。富士ピー・エスも九州が地盤の建設会社でPC工法大手で橋梁など土木工事が主力。官公庁向けが大半で、まさに九州豪雨関連銘柄と言うべき存在だ。時価総額の規模も小さく値動きも軽い。注目だ。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 サイタホールディングス

サイタホールディングスのチャート画像

時価総額:1,091百万円
PER:(連) 17.33倍
PBR:(連) 0.50倍
≪2017/07/06時点≫

サイタホールディングスは福岡県が地盤の持株会社で、傘下に建設・砕石などの事業を行う企業を持つ。地盤が福岡県ということ、また時価総額の規模が極めて小さいことから人気化すれば火柱は立ちやすい銘柄と言える。当方はサイタホールディングス九州豪雨関連銘柄本命株として注目する。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 若築建設

若築建設のチャート画像

時価総額:22,948百万円
PER:(連) 9.17倍
PBR:(連) 1.01倍
≪2017/07/06時点≫

若築建設は本社は東京にあるものの、福岡に本店を持つ建設会社だ。海上土木・陸上土木を手掛けており、官公庁向けの工事もこなす。こちらも九州豪雨関連銘柄の一角として注目だ。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 ヤマウ

ヤマウのチャート画像

時価総額:2,510百万円
PER:(連) 5.55倍
PBR:(連) 0.57倍
≪2017/07/06時点≫

ヤマウも九州地盤の企業。土木中心のコンクリ2次製品を手掛けているほか、地質調査なども。官需が9割の企業なので、こちらも九州豪雨によって需要が拡大する可能性がありそうだ。九州豪雨関連銘柄本命株として注目。

なお、ヤマウも時価総額の規模は小さく値動きは軽い。PBRも1倍以下。

九州豪雨(復興)関連銘柄 本命 麻生フオームクリート

麻生フオームクリートのチャート画像

時価総額:1,303百万円
PER:(単) 13.69倍
PBR:(単) 0.87倍
≪2017/07/06時点≫

麻生フオームクリートは九州が地盤というわけではないが、気泡コンクリート工事最大手企業ということで注目されているようだ。こちらも時価総額の規模小さめで割安。

九州豪雨(復興)関連銘柄 出遅れ ネポン

ネポンのチャート画像

時価総額:2,670百万円
PER:(連) 18.99倍
PBR:(連) 1.28倍
≪2017/07/06時点≫

ネポン九州豪雨関連銘柄出遅れ株として注目。ネポンは農用機器を手掛ける銘柄だが、簡易用トイレや災害用のトイレなどを手掛けていることから復興関連銘柄として注目されたことのある銘柄。今回の九州北部地方の豪雨でも、被災者の方々の避難が長引けば思惑からネポンにも注目が集まる可能性はあるかもしれない。

九州豪雨(復興)関連銘柄 出遅れ SYSKEN

SYSKENのチャート画像

時価総額:4,651百万円
PER:(連) 7.68倍
PBR:(連) 0.39倍
≪2017/07/06時点≫

SYSKEN九州地盤の電気通信工事業者。電気通信などの設備も、今回の豪雨により被害を受けていれば復旧需要が見込めるか!?

九州豪雨(復興)関連銘柄 出遅れ 西部電気工業

西部電気工業のチャート画像

時価総額:11,204百万円
PER:(連) 15.31倍
PBR:(連) 0.40倍
≪2017/07/06時点≫

西部電気工業九州が地盤の電気通信工事業者。こちらも電気通信設備に被害が及んでいる場合は、需要拡大となるかもしれない。九州豪雨関連銘柄の出遅れ株として注目。

九州豪雨(復興)関連銘柄 まとめ

2017年7月、九州北部地方は記録的な豪雨により大きな被害を受けた。この豪雨により被害を受けたインフラの一日でも早い復旧が急務となる。

今回の九州豪雨において被害を受けた方、そのご家族の方に心よりお見舞い申し上げるとともに、皆様が一日も早く普段の日常に戻れることをお祈りします。

新たなバブル相場の到来!次に急騰が期待される、注目テーマの出遅れ株とは何か?

ついに、日経平均株価が34年ぶりに"史上最高値"を更新した。

次のステージは、「日経平均4万円台」の現実味と「TOPIX最高値」への期待、さらには、大きく出遅れていた「グロース市場の復活&好転」が備えているといってもいいだろう。

すでに市場はAI関連、半導体関連を中心にした熱狂相場に突入。物色の矛先は主力銘柄だけにとどまらず、テーマ性を孕む"割安な中小型株への資金流入"が目立つようになってきた。

さくらインターネットに続く「大化け期待株」とは何か?
活況が続く今回の上昇相場を上手く乗りこなし、ぜひ、資産倍増の大きなチャンスを手にして頂きたい。

  • 短期急騰が期待できるテーマ性を秘めた出遅れ株を見つけたい!
  • 高値掴みを避けて株価上昇の初動を上手く掴みたい!
  • 短期で収益を狙える大化け候補銘柄を知りたい!

このような考えを持つ方であれば、旬な情報を広くあつかう「株の情報サイト」をぜひチェックしてほしい。そこで、当サイトでも参考にする「オススメの株情報サイト」&「無料のメルマガ情報サイト」を紹介する。【PR】

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」
会員メンバー限定に配信される無料銘柄は必見だ!!
株 株

一押しの投資顧問だ!提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

【 株 株の公式サイトへ 】

新生ジャパン投資

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、メタバース、半導体関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え、STOP高達成した銘柄も多数提供しているぞ!

【 新生ジャパン投資の公式サイトへ 】

株マイスター

老舗投資顧問として有名な株マイスターだが、著名アナリスト長島和弘先生も加わりさらにパワーアップ!特に株マイスターだけの「特別コンテンツ 兜町の噂」は今後市場で注目される可能性がある銘柄を先回りで配信している。「お宝銘柄」を多数提供している実績がある。テンバガー銘柄を提供した実績もあるだけにやはり見過ごせないぞ!

【 株マイスターの公式サイトへ 】

この他にも、当方が日々チェックしている株の情報サイトやメルマガ情報については、下記のページで詳しく紹介してある。テーマ株をはじめ旬の銘柄情報を手にしたい人はぜひチェックしてほしい。

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」

株式投資クラブでも参考にする「オススメ投資顧問会社」を基本テーマに、各社の特徴のまとめ、提供サービスの違い、またページ後半では「信頼できる投資顧問会社の選び方」などをご紹介する。

  • この記事を書いた人
株式投資クラブの管理人プロフィール画像

KABU S

投資歴17年、都内で働く兼業トレーダー。 とにかく噂となる銘柄や仕手株に乗るのが好きだ。これまで数々の暴騰暴落を経験した中年トレーダーが「今後の注目銘柄」や「優良・悪徳 投資顧問会社」などの使える情報を公開していくぞ。デイ・スインガーのフォロー大歓迎!とにかく業界の裏話なども多数入手して記載するので応援宜しく頼むぞ! 管理人プロフィールはコチラ

-九州豪雨関連銘柄
-,