ほぼ日が2017年03月にもジャスダック市場に上場か?! ほぼ日関連銘柄 本命 出遅れ 一覧 まとめ

この記事にはプロモーションが含まれます。

》》黙って登録すべき投資顧問《《

【2017年02月07日(火)】

糸井重里」氏はみなさんご存知だろうか?

糸井重里氏のイメージ

「糸井重里」氏は日本の著名なコピーライターだ。人気ゲームのMOTHERシリーズを作った(シナリオ担当)人物でもある。MOTHERシリーズといえばもはや「レジェンド枠」の人気ファミコンタイトルだ。また、糸井氏によるMOTHERシリーズのキャッチコピーエンディングまで泣くんじゃない(MOTHER)」「おとなもこどもも、おねーさんも(MOTHER2)」はあまりにも有名だな!

さて、この糸井氏が代表取締役を務め人気ウェブサイトの「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する「株式会社 ほぼ日」が東京証券取引所にIPOの申請をしたことが02/06(月)にわかった。

と、言うことでこのページではほぼ日関連銘柄について本命出遅れ 一覧をまとめておこう。

ほぼ日関連銘柄とは

ほぼ日のロゴイメージ

 

株式会社ほぼ日とは人気ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する企業で、著名コピーライターの「糸井重里」氏が代表取締役を務める会社だ。2017年3月にもジャスダック市場に新規上場する見通しということがわかった。

ほぼ日関連銘柄とは、ほぼ日に関連している銘柄やほぼ日が上場することにより恩恵を受ける銘柄の総称だ。

ほぼ日はいつ上場(IPO)するの?

ほぼ日は早ければ2017年03月にもジャスダック市場へ上場する見通しとのことだ。

ほぼ日の収益源

ほぼ日の事業内容は主にウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の運営だが、このサイトは記事はすべて無料、さらに広告は一切掲載しない方針である。収益源となっているのは読者の声などをもとに生活関連商品の販売。特に収益の柱となっているのは年間60万部を発行するほぼ日手帳だ。

↓ほぼ日手帳
ほぼ日手帳のイメージ
大変カッコいい。欲しい。

ほぼ日関連銘柄 一覧

  • 2767    フィールズ    糸井重里氏が社外取締役
  • 3382    セブン&アイHD ほぼ日手帳販売のロフトの親会社
  • 7974    任天堂      糸井重里氏と関わり深い(思惑)

うーん、いまのところ、ほぼ日関連銘柄と思われるのはこのくらいかなぁ。

ほぼ日関連銘柄 本命・出遅れ

ほぼ日関連銘柄のなかで、当方が思う本命銘柄をピックアップする。まぁとはいえ、ほとんどないんだけどねwもし出遅れ銘柄なども出てくれば追記するつもりだ。

ほぼ日関連銘柄 本命 フィールズ

フィールズのチャート画像

パチンコ関連・カジノ関連としても注目のフィールズ。フィールズは糸井重里氏が社外取締役を務める企業でもある。ほぼ日との直接的な関連はないとは思うが、ほぼ日の新規上場(IPO)が確定したら思惑的な短期物色があるかもしれない。当方はフィールズほぼ日関連銘柄としても注目したい。

ほぼ日関連銘柄 思惑 セブン&アイHD

セブン&アイHDのチャート画像

もう一つ、ほぼ日関連銘柄としてセブン&アイ ホールディングスも挙げておこう。セブン&アイ ホールディングスは雑貨チェーンの「ロフト」の親会社であり、ロフトはほぼ日手帳を販売している店舗だ。ほぼ日手帳は、オンラインではほぼ日ストアで変えるが実店舗だとロフトと一部の書店くらいでしか買えないらしい。「TOBICHI」というほぼ日が運営する店舗では買えるらしいが、全国にそんなに数はないだろうし。

ほぼ日の収益の柱を支えているロフト関連のセブン&アイHDもほぼ日関連銘柄とみてもいいかも…?とはいえ、同社は時価総額の規模もかなり大きいので、ほぼ日絡みの材料ではほとんど株価が動かないと思うが。

ほぼ日関連銘柄 思惑 任天堂

任天堂のチャート画像

これは完全に思惑だが、任天堂は糸井重里氏と関わりの深い企業である。ファミコンソフトの「MOTHER」シリーズの制作がきっかけで、任天堂の宮本氏(マリオの生みの親)や亡くなった岩田聡氏とも親交が深かったそうだ。

もしかしたら、ほぼ日上場で任天堂にも短期資金が…って任天堂はそんな規模じゃないかw

ほぼ日関連銘柄 まとめ

ほぼ日関連銘柄はそれほど注目されるテーマとは言えないかもしれないし、もし注目されたとしても新規上場するまでの間だろう。長期的に注目されるテーマではないので、その辺は注意しておこう。

2024年の新年相場がスタート!今年の株式市場を彩る"注目テーマ"&"大化け期待株"とは何か??

今年の新年相場がいよいよスタートした!

今年の干支にまつわる相場の格言、『辰巳天井』を期待する声が市場では高まっている。果たして、2024年の株式市場は「大躍進の年」となるのか?それとも「波乱の年」か?

いずれに転んだとしても、今年の株式市場を彩る「人気テーマ」に注目が集まり、短期急騰を演じる「大化け株」がはっきりと姿を現すはずだ。ぜひ、この活況のチャンスを手にして欲しい。

2024年の大化け期待株を手にしたい!

急騰を演じる注目テーマの初動を掴みたい!

今年の初投資をいいスタートにしたい!

株式投資クラブ管理人のアイコン画像

このような考えを持つ方であれば、旬な情報を広くあつかう「株の情報サイト」をぜひチェックしてほしい。そこで、当サイトでも参考にする「オススメの株情報サイト」&「無料のメルマガ情報サイト」を紹介する。【PR】

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」
会員メンバー限定に配信される無料銘柄は必見だ!!

一押しの投資顧問だ!提供銘柄の精度もだが、何よりも相場観が優れている投資顧問の一つ。橋本罫線という独自テクニカル手法で急騰線銘柄を見出し2倍、3倍銘柄を提供、この橋本罫線の特徴は東証プライムの大型株は勿論だが、中小型株でも力を発揮しており株価2倍~5倍の銘柄を提供している。

【 株 株の公式サイトへ 】

新生ジャパンはテーマ株に特化!遠隔診療、メタバース、半導体関連など今が旬の銘柄を提供!ラジオでも人気の高山緑生氏が率いる実力投資顧問!日々の銘柄も僅か1日で+10%超え、STOP高達成した銘柄も多数提供しているぞ!

【 新生ジャパン投資の公式サイトへ 】

老舗投資顧問として有名な株マイスターだが、著名アナリスト長島和弘先生も加わりさらにパワーアップ!特に株マイスターだけの「特別コンテンツ 兜町の噂」は今後市場で注目される可能性がある銘柄を先回りで配信している。「お宝銘柄」を多数提供している実績がある。テンバガー銘柄を提供した実績もあるだけにやはり見過ごせないぞ!

【 株マイスターの公式サイトへ 】

この他にも、当方が日々チェックしている株の情報サイトやメルマガ情報については、下記のページで詳しく紹介してある。テーマ株をはじめ旬の銘柄情報を手にしたい人はぜひチェックしてほしい。

株式投資クラブ管理人「S氏のアイコン画像」

株式投資クラブでも参考にする「オススメ投資顧問会社」を基本テーマに、各社の特徴のまとめ、提供サービスの違い、またページ後半では「信頼できる投資顧問会社の選び方」などをご紹介する。

  • この記事を書いた人
株式投資クラブの管理人プロフィール画像

KABU S

投資歴17年、都内で働く兼業トレーダー。 とにかく噂となる銘柄や仕手株に乗るのが好きだ。これまで数々の暴騰暴落を経験した中年トレーダーが「今後の注目銘柄」や「優良・悪徳 投資顧問会社」などの使える情報を公開していくぞ。デイ・スインガーのフォロー大歓迎!とにかく業界の裏話なども多数入手して記載するので応援宜しく頼むぞ! 管理人プロフィールはコチラ

-ほぼ日関連銘柄
-