宇宙関連銘柄 本命・出遅れ 一覧 まとめ

この記事の関連カテゴリー
宇宙関連銘柄, 最新注目銘柄速報

》》黙って登録すべき投資顧問《《

【2016年12月05日(月)】

このページでは宇宙関連銘柄について本命出遅れ一覧をまとめておく。

宇宙関連銘柄とは

宇宙ステーションの画像

 

宇宙関連銘柄とは、宇宙開発や宇宙ビジネスに関連する銘柄のことである。具体的には人工衛星・GPS・位置情報サービスなどを手掛ける企業・宇宙ロケットのエンジン・燃料などを取り扱う企業・宇宙ゴミの除去・民間宇宙旅行・宇宙ステーションに関連する銘柄などをひっくるめて宇宙関連銘柄という。

普段生活している時は宇宙のことなどあまり気にかけないものだが、すでに我々の生活は宇宙ビジネスに支えられている。わかりやすいところではGPSなどは衛星を飛ばしてそこから位置情報が明確にわかるというもの。まさに宇宙ビジネスの一端だ。

これから宇宙ビジネスはまだまだ拡がりを見せる分野になる可能性を秘めている。自動運転技術ITS(高度道路交通システム)、IoT技術ドローン防災など宇宙ビジネスが絡むビジネスは幅広い。特に自動運転IoTなどのまさに今が旬のテーマとも密接に絡んでいるところは宇宙関連銘柄の強みともいえる。複数のテーマ性が絡み合えば、それだけ該当する銘柄は注目を浴びやすい。株価の反応も大きいということだ。

宇宙関連銘柄は国策銘柄

安部政権ではアベノミクスが目標とする国内総生産(GDP)600兆円を達成するために、宇宙ビジネスを成長戦略の柱の一つとして推進するとしている。つまり宇宙関連銘柄は国策銘柄でもあるということだ。「国策に売りなし」という相場格言もある通り、国策銘柄は特に市場で注目されやすい。

また宇宙開発・宇宙ビジネスは一朝一夕でできるものではない。長いスパンでみなければならない分野だ。

2012年12月に宇宙開発戦略本部が「2024年度までの10年間の宇宙基本計画の行程表を改訂した」ということからも、長い目で宇宙ビジネスを推進していく計画であることがわかる。宇宙関連銘柄は長期的に注目されるテーマ株となる可能性を秘めている。

【2016年12月15日(木) 追記】

2016年10月11日、JAXA「宇宙太陽光発電(SSPS)」の要素技術の実証試験に成功したと発表した。これも宇宙関連銘柄が注目されるようになったきっかけの一つだ。

※宇宙太陽光発電(SSPS)とは

宇宙太陽光発電(SSPS)とは、スペースソーラーパワーシステム(Space Solar Power Systems)の略で宇宙空間で太陽光エネルギーをマイクロ波あるいはレーザー光に変換し地球に伝送し電力として利用するシステムのことだ。

宇宙空間は昼も夜もなく、また雲などの遮蔽物が存在しないため常に晴天率100%。常に太陽光を蓄積することができる。どうやら宇宙太陽光発電(SSPS)では地上のおよそ1.4倍の強度の太陽光を利用できるとのことだ。

宇宙太陽光発電(SSPS)は太陽光を活用するエネルギーなので非常にクリーンでエコである。地球のエネルギー問題を解決する一つの可能性として注目される。宇宙太陽光発電(SSPS)関連銘柄も宇宙関連銘柄の一角として注目しておくべきだろう。

宇宙関連銘柄 一覧

ひとくちに宇宙関連銘柄といっても人工衛星を手掛ける銘柄だったり、宇宙開発にかかわる銘柄だったり宇宙ロケットや燃料・エンジンなどを手掛ける銘柄だったり、複数のジャンルに分かれている。わかりやすいように下記ザックリとおおまかなジャンルに分けてみた。

宇宙関連銘柄 一覧(人工衛星関連)

  • 6709    明星電気          人工衛星用観測機器、気象・防災観測機器
  • 4667    アイサンテクノロジー    高精度3次元カーナビ・3次元地図計測無人飛行機
  • 2359    コア            JAXAと共同でcm級の測位受信機を研究
  • 6674    ジーエス・ユアサ C    JAXAと共同で衛星用リチウムイオン二次電池開発
  • 9600    アイネット         人工衛星システム設計
  • 3741    セック           位置情報サービス
  • 9232    パスコ           航空測量
  • 9233    アジア航測         航空測量
  • 6773    パイオニア         GPS(全地球測位システム)
  • 9790    福井コンピュータHD    測量土木CAD・3D計測
  • 3776    ブロードバンドタワー    3Dマップ

宇宙関連銘柄 一覧(宇宙開発)

  • 6897    ツインバード工業      宇宙実験用冷凍冷蔵庫「FROST」
  • 3600    フジックス         糸の製造販売 小惑星探査機「はやぶさ」に糸採用
  • 6972    エルナー          小惑星探査機「はやぶさ」電気二重層コンデンサ採用
  • 4587    ペプチドリーム       国際宇宙ステーション「きぼう」で実験
  • 7270    富士重工業         JAXA向け無人機の開発
  • 3914    JIG-SAW(ジグソー)   宇宙群ロボット

宇宙関連銘柄 一覧(ロケット関連)

  • 7011    三菱重工業         ロケット
  • 7012    川崎重工業         ロケット・航空宇宙事業
  • 7013    IHI           ロケット用燃料・衛星用エンジン 人工衛星搭載機器
  • 4403    日油            宇宙ロケット用固体推進薬
  • 6467    ニチダイ          ロケット燃料タンク用フィルター
  • 5189    櫻護謨(サクラゴム)     宇宙機器用ゴム
  • 6507    シンフォニアテクノロジー  宇宙用大容量電動サーボアクチュエータ
  • 4685    菱友システムズ       飛行機やロケットの流体解析

宇宙関連銘柄 一覧(宇宙ごみ関連)

  • 3524    日東製網          宇宙ゴミ(スペースデブリ)除去

宇宙関連銘柄 一覧(宇宙旅行関連)

  • 9726    KNT-CTホールディングス 民間宇宙旅行

 

宇宙関連銘柄 一覧(宇宙太陽光発電(SSPS)関連銘柄)

  • 4026    神島化学工業 レーザー用YAGセラミックス
  • 5214    日本電気硝子 超薄型ミラー
  • 6503    三菱電機   ソーラーバード

宇宙関連銘柄 本命・出遅れ

それでは本題、宇宙関連銘柄のなかでも本命視されそうな銘柄をピックアップしてみよう。また、出遅れ銘柄などがあれば追記していく。ただしこの項目は当方の主観や個人的意見も含むので参考までにお願いしたい。

宇宙関連銘柄 本命 明星電気

明星電気のチャート画像

 

明星電気宇宙関連銘柄本命銘柄として注目する。明星電気は地震計などの気象・防災観測機器と人工衛星用観測機器が2本柱の企業で、しかも官公庁の需要が過半である。衛星搭載モニタカメラや衛星搭載GPS受信機、衛星搭載送受信機などなど人工衛星関連のものを多数手がけている。まさに宇宙関連銘柄事業ど真ん中の銘柄だ。

なお、明星電気は12年にIHIの子会社になっている。IHIもロケット用の燃料や衛星用エンジン・人工衛星搭載機器などを手掛ける宇宙関連銘柄だが、時価総額がデカイため値動き的な妙味でいえば明星電気のほうが本命視されそうだ。

宇宙関連銘柄 本命 アイサンテクノロジー

アイサンテクノロジーのチャート画像

 

自動運転関連・ZMP関連銘柄としても知られるアイサンテクノロジーは宇宙関連銘柄としても本命視したい注目銘柄だ。

アイサンテクノロジーは測量・土木ソフトの開発販売が主な事業で、注目されるのは高精度な3次元位置情報移動計測装置。自動運転技術にも欠かせない技術だが、これは準天頂衛星「みちびき」などからの情報を活用できるか検討中とのこと。

アイサンテクノロジーは測量や高精度な3次元マップなどを手掛けることからも人工衛星からは切り離せない企業。値動きの軽さや知名度からも宇宙関連銘柄の本命として注目したい。

 

宇宙関連銘柄 本命 コア

コアのチャート画像

 

コアも自動運転関連銘柄・ZMP関連銘柄としても注目の銘柄。コアも宇宙関連銘柄としても注目だ。コアは車載用の組み込みソフトなどが主力の企業だが、JAXA(宇宙航空研究開発機構)と、共同で「精密単独測位方式対応cm級測位受信機」の研究開発をしている企業でもある。

現在、人工衛星を用いたGPSナビの精度は10m単位の誤差が出るらしいが、コアとJAXAが研究している「精密単独測位方式対応cm級測位受信機」では、その名の通り精度が数センチ単位となるとのこと。

これが実用化されれば需要は相当あるのではなかろうか。コアは宇宙関連銘柄でも本命視すべき銘柄かもしれない。

宇宙関連銘柄 本命 セック

セックのチャート画像

 

セックはロボット関連銘柄としても注目された銘柄。リアルタイムソフトウェア技術に強みをもつ企業で位置情報サービスのシステムを構築するためのプラットフォーム「エアルック」を手掛ける。

他にも、科学衛星搭載エンベデッドシステム準天頂衛星測位データ蓄積システムなど数々の宇宙関連の研究開発を行っている。セックも宇宙関連銘柄ドンピシャといえるか。時価総額も大きくなく値動きの軽さも面白い点。注目だ。

宇宙関連銘柄 出遅れ ニチダイ

ニチダイのチャート画像

 

ニチダイは独立系の金型メーカーだが、ロケットなどに使用される焼結金網フィルターの開発・製造なども行う。ニチダイはロケットに搭載される燃料タンク用のフィルターを手掛けていることから宇宙関連銘柄としても注目されている。

ニチダイは時価総額が小さく、また板も薄い銘柄。人気化すれば火柱が立ちやすい銘柄なのではないだろうか。宇宙関連出遅れ銘柄として注目したい。

宇宙関連銘柄 本命・出遅れ 日東製網

日東製網のチャート画像

 

日東製鋼は宇宙関連銘柄本命ダークホースとして注目したい。宇宙関連銘柄というと、どうしても人工衛星関連やGPS・位置情報サービスなどを手掛ける銘柄に目がいきがちだが、ここはそういう類ではない。

日東製網はスペースデブリいわゆる宇宙ゴミの除去・回収に一役買っている企業なのだ。

宇宙ゴミとはその名の通り、宇宙空間を漂うゴミ。これを放置しておくと凄まじい早さで動くため、人工衛星などにぶつかると非常に危険だ。宇宙開発が進み、人工衛星などが増えれば増えるほど宇宙ゴミも増える。地球が宇宙ごみに覆われる状態になってしまうことも危惧されるようで、もしそうなればやすやすとロケットを飛ばすこともできなくなる。

宇宙ゴミ問題はなかなか深刻なものだ。(詳しくはプラネテスというアニメをみよう)

で、宇宙ゴミ問題をJAXAがなんとかしようと考え、定置網を中心とした網(あみ)・ネットの最大手メーカー日東製網に特殊な網の開発を依頼。

これはなかなか面白い宇宙関連銘柄だと思うぞ。宇宙ゴミの除去に絡んでいる日本企業は当方は日東製網以外に聞いたことがない。

オンリーワンの宇宙事業に絡んでいる点ではかなり注目。また日東製網は時価総額も小さく、株価も動き安い。出遅れ感からも注目。大化けする可能性も含め、当方は注目したい。

宇宙関連銘柄 出遅れ KNT-CTホールディングス

KNT-CTホールディングスのチャート画像

 

KNT-CTホールディングスも他の宇宙関連銘柄とはやや毛色が違う。KNT―CTホールディングスは旅行関連の事業を行っている企業で、同社傘下のクラブツーリズムは民間宇宙旅行の販売子会社を設立していることから宇宙関連銘柄の一角としてみられる。

宇宙旅行といっても、数分間の無重力体験と宇宙から地球を眺めることができるだけだが、それでも民間人が宇宙旅行できるというのは凄いことだ。面白い宇宙関連銘柄として注目したい。

 

【2016年12月06日(火)】

宇宙関連銘柄 櫻護謨(さくらごむ)

櫻護謨のチャート画像

宇宙関連銘柄出遅れ株として櫻護謨(さくらごむ)に注目したい。櫻護謨は消防や防災関連などで利用されるゴムホースの専業企業で、航空・宇宙機器部門があり、航空機やロケット用のゴム部品などを製造していることから宇宙関連銘柄の一角としてみる向きがある。

時価総額が小さく、出来高も少ない。あまり目立たない銘柄なので、まだそこまで注目されていないが、出来高が薄く時価総額が小さいので人気化すれば火柱は立ちやすそうか?!宇宙関連銘柄の出遅れ株として注目したい。

宇宙関連銘柄(宇宙太陽光発電関連銘柄) 神島化学工業

神島化学工業のチャート画像

神島化学工業宇宙太陽光発電(SSPS)関連銘柄ド本命といってよいのではないだろうか。神島化学工業はJAXAに『大型結晶(世界初)のレーザー用YAGセラミックス』を提供している企業だ。

レーザー用YAGセラミックスとは宇宙太陽光をレーザーに変換し地上の施設へ送るというもの。まさにドンピシャの宇宙太陽光発電(SSPS)関連銘柄と言える。

また神島化学工業は時価総額もさほど大きくなく値動きの妙味という面でも面白い。宇宙関連銘柄のなかでも本命視したい銘柄だ。

宇宙関連銘柄(宇宙太陽光発電関連銘柄) 日本電気硝子

日本電気硝子のチャート画像

薄型パネル用ガラスの大手企業である日本電気硝子も宇宙太陽光発電(SSPS)関連銘柄として注目したい。日本電気硝子はJAXAの宇宙太陽光発電構想に「超薄型軽量ミラー」で参画している企業だ。

宇宙太陽光発電構想には巨大なミラーが必要不可欠。地球に太陽光エネルギーを送るためのレーザー光を作るミラーを日本電気硝子が提供しているのだ。こちらもドンピシャの宇宙太陽光発電(SSPS)関連銘柄だ。

日本電気硝子は神島化学工業よりも時価総額のケタが一つ大きいため、値動きの妙味としてはやや劣るものの注目しておきたい宇宙関連銘柄の一つである。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年は年を通してテーマ株相場と言えたと思う。

地合いの悪い時期も何度かあったが、そんな時もフィンテックやAI、カジノ・VR関連銘柄など旬なテーマ株には根強い買いが入っていた。

今後、2017年に入ってもテーマ株が物色される流れは変わらないだろう。軟調な時にも強く、また堅調な時にはさらに買いの勢いが増す。それが旬のテーマ株の強みだ。

だが、個人投資家が次に来るテーマを先取りするのは難しい。当方はテーマを先取りしたいのならプロの情報を上手く活用すべきだと思う。

餅は餅屋という言葉もあるが、やはり専門家は情報に強い。現にプロの顧問が旬のテーマを先取りし爆発的な上昇幅を読み当てているケースは数多いのだ。

ただしヒトクチにプロといってもクソなところも多いので、利用する顧問を選ぶときは細心の注意が必要であることを申し添える。

投資顧問を選ぶ時に注意すべき点はいろいろあるが、なんと言っても最初は無料でガッツリ使えるところを選ぶのがベターだ。

無料でガッツリ活用でき、さらにテーマに強いところといえば当方は下記の3社をオススメしたい。

株エヴァンジェリスト

Ads by Cueinc.

ここは2016年11月にオープンしたばかりの新しいサイトだが、テーマ株に照準を合わせるのであれば外せない

ここの特筆すべき点はおそらくテーマ株に特化したサイトということだ。

まずここは登録した段階で即「複数のテーマ性を持った銘柄」を配信してくれるのだが、それが凄かった!

実際に当方が配信してもらった「無料テーマ株」は、いきなり7営業日で株価1.5倍にまで火柱急騰!初めて提供された銘柄がドンと騰がったインパクトはデカイ。しかも文句無しの短期急騰だ。

ここは、あの有名な女性アナリストの「向後はるみ」さんを助言者に迎え情報提供してくれるという点も特徴の一つだが、この際その点は置いておく。

「テーマを重視するなら、まずはここの無料情報を貰ってみろ。」

このサイトに関してはこの一言に尽きる。

株エヴァンジェリストの無料情報をみる≫

↓お次はここだ

株プロフェット

Ads by Cueinc.

ここも比較的新しい新進気鋭の顧問サイトの一角だがかなり凄いぞ。ここはテーマ株にも敏感だが、なによりマーケットの先読み展望の鋭さがズバ抜けている印象がある。2016年6月のブリグジットショックの時、そして2016年11月のトランプショックの時、どちらも一時は日本株も大暴落となったが、パニック相場のなか株プロフェットは一貫して「この暴落は買い」と主張していた。

どちらのショックの時も直後から超回復相場となったことは記憶に新しい。株プロフェットの会員はこれらの回復相場にしっかり乗れたと言う人も多いのではないだろうか。

個別銘柄でもソフトブレーンの5日連続ストップ高モブキャスト北川精機メタップスなどのテーマ株をバンバン当てている点にも驚いた。

マーケットの先読みセンス、個別銘柄の選定センス。いずれも期待できる新進気鋭のサイトだ。もちろん無料でガッツリ活用できる。登録した瞬間に無料情報を配信してくれるので貰っておくのがオススメだ。

株プロフェットで無料情報をもらう≫

コチラもオススメしたい↓

株トレード投資顧問

Ads by Cueinc.

ここはとにもかくにも、推奨銘柄の推移がとんでもないことになっていてびっくりした

IoT関連銘柄の安川情報システムでは動意づいた日に推奨しており、推奨~高値で株価6.5倍という化け物じみた推移をドンピシャ。

またレアメタル関連のアサカ理研でも株価2倍超え、ゲーム関連のベクターでは株価4倍超え、IPO銘柄のセカンダリでもエージーピー株価1.8倍、リファインバース株価2倍など、とにかく最近の推奨銘柄の推移が凄まじい。

もちろん無料でガッツリ使えるし、登録後も無料情報をバンバンくれる。チェックしておくべきサイトと言える。

株トレード投資顧問の無料情報をみる≫

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

優良or悪徳?!投資顧問の口コミページはコチラ!! ポチを頼む!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村

仕手株 ブログランキングへ

仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

 

尚、当ブログでは個別の注目銘柄を挙げているが、あくまで管理人個人が「注目している」程度のものであり、個別銘柄への投資を推奨するものでは無い。投資は自己責任が原則だ、その点は充分に注意して欲しい。

 

コメントを残す

クチコミを投稿する際の注意点

  • 事実と異なる投稿
  • 個人に対する誹謗中傷
  • URLを含む広告の投稿
  • 有料情報やメルマガの転載等、営業妨害に該当する可能性のある投稿

上記に該当すると判断した場合、投稿を削除させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ