テーマ株  QMONOS(クモノス)関連銘柄 スパイバー関連銘柄【ゴールドウイン】

》》管理人が選ぶ投資顧問7選はコチラ《《

テーマ株 QMONOS(クモノス)関連銘柄 スパイバー関連銘柄
8111 ゴールドウイン 1,062円 前日比+150(+16.45%)

ゴールドウイン二日連続で、寄らずのストップ高気配だな!確かにゴールドウインの材料は非常に興味深い。

知らない人の為に材料を書いておこうか。

09/08(火)の大引け後にゴールドウインは山形のベンチャー企業「スパイバー」と事業提携契約を締結、そして30億円を出資すると発表。これが直接の買い材料なんだが、このスパイバーって会社が凄いんだ!

スパイバーは世界で初めて人工的にクモの糸を生産することに成功したベンチャー企業。スパイバーが人工的に生産したクモの糸が「QMONOS(クモノス)」だ。
「クモの糸?」

と思う人もいると思うが、クモの糸は凄い素材らしいぞ。
なにせクモの糸は世界でもっとも強靭な繊維と言われている強度は鉄鋼の4倍で伸縮性はナイロンを上回り、さらに耐熱性は300度を超えるとのことだ!

しかもタンパク質でできているから化学繊維みたいに石油を使うこともないし、低エネルギーで生産できるとのこと。

 

これはすげえ!

前々から、クモの糸を人工的に量産することができれば、夢のような素材になる!と前から期待が集まっていたらしいが、その生産に世界で初めて成功したのがこのスパイバーという会社なのだ。

うむ、これはもう当方期待しかないわ。

セルロースナノファイバーも素晴らしい夢のような素材だがこっちもすげえ。投資家なら誰しも投資したくなるような話だな。

(セルロースナノファイバーについてコチラに詳しく書いたぞ!)

ゴールドウインはこのスパイバーと事業提携して、さらに30億の出資をしたというんだからこれは2日間の寄らずのストップ高というのも合点がいく。

当方としてはまだまだ期待したいが、どうだろうか。注目だ。

ちなみに下記はスパイバーの人口クモの糸「QMONOS(クモノス)」で作ったドレスだそうだ。うん、見ただけで、「あ、こりゃ引きちぎることはできないな」と思った。

WS001883

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分、そうとう頑丈なんだろう。

ちなみにスパイバーという会社名は、スパイダー(クモ)とファイバー(繊維)を合わせたものらしい。
【2016/08/03 追記】

08/03(水)はゴールドウインが大幅に株価を上げたようだ。

今回、ゴールドウインはスパイバー関連の思惑で株価を上げたようだぞ。

スパイバー関連銘柄 QMONOS(クモノス)関連銘柄

8111 ゴールドウイン 5,790円  前日比+440(+8.22%)≪2016/08/03 終値≫

スパイバー関連・QMONOS(クモノス)関連銘柄としてみられているのが、スポーツウェア中堅のゴールドウインだ。ゴールドウインは2015年09月08日(火)にスポーツアパレル分野における独占的使用を含んだ事業提携を結んでいる企業だ。この業務提携は共同でQMONOS(クモノス)を使用した製品の開発を進め、実用化させる目的だ。また、事業提携契約を締結したのと同時にスパイバーに対し30億円の出資をすることも発表した。当時はこの買い材料で株価がギュンっと騰がった。

30億円の出資を行っているゴールドウイン。スパイバーがもし上場するとなれば、なかなか面白いことになりそうだ。現時点ではスパイバー関連銘柄の本命とも言えるのではないだろうか。

で、今回の買い材料だが、どうやら08/04放送予定のテレビ東京の番組「カンブリア宮殿」の放送500回記念スペシャルに、スパイバーの関山和秀代表が出演することが理由らしい。引き続き注目だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年は年を通してテーマ株相場と言えたと思う。

地合いの悪い時期も何度かあったが、そんな時もフィンテックやAI、カジノ・VR関連銘柄など旬なテーマ株には根強い買いが入っていた。

今後、2017年に入ってもテーマ株が物色される流れは変わらないだろう。軟調な時にも強く、また堅調な時にはさらに買いの勢いが増す。それが旬のテーマ株の強みだ。

だが、個人投資家が次に来るテーマを先取りするのは難しい。当方はテーマを先取りしたいのならプロの情報を上手く活用すべきだと思う。

餅は餅屋という言葉もあるが、やはり専門家は情報に強い。現にプロの顧問が旬のテーマを先取りし爆発的な上昇幅を読み当てているケースは数多いのだ。

ただしヒトクチにプロといってもクソなところも多いので、利用する顧問を選ぶときは細心の注意が必要であることを申し添える。

投資顧問を選ぶ時に注意すべき点はいろいろあるが、なんと言っても最初は無料でガッツリ使えるところを選ぶのがベターだ。

無料でガッツリ活用でき、さらにテーマに強いところといえば当方は下記の3社をオススメしたい。

株エヴァンジェリスト

Ads by Cueinc.

ここは2016年11月にオープンしたばかりの新しいサイトだが、テーマ株に照準を合わせるのであれば外せない

ここの特筆すべき点はおそらくテーマ株に特化したサイトということだ。

まずここは登録した段階で即「複数のテーマ性を持った銘柄」を配信してくれるのだが、それが凄かった!

実際に当方が配信してもらった「無料テーマ株」は、いきなり7営業日で株価1.5倍にまで火柱急騰!初めて提供された銘柄がドンと騰がったインパクトはデカイ。しかも文句無しの短期急騰だ。

ここは、あの有名な女性アナリストの「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎え情報提供してくれるという点も特徴の一つだが、この際その点は置いておく。

「テーマを重視するなら、まずはここの無料情報を貰ってみろ。」

このサイトに関してはこの一言に尽きる。

株エヴァンジェリストの無料情報をみる≫

↓お次はここだ

株プロフェット

Ads by Cueinc.

ここも比較的新しい新進気鋭の顧問サイトの一角だがかなり凄いぞ。ここはテーマ株にも敏感だが、なによりマーケットの先読み展望の鋭さがズバ抜けている印象がある。2016年6月のブリグジットショックの時、そして2016年11月のトランプショックの時、どちらも一時は日本株も大暴落となったが、パニック相場のなか株プロフェットは一貫して「この暴落は買い」と主張していた。

どちらのショックの時も直後から超回復相場となったことは記憶に新しい。株プロフェットの会員はこれらの回復相場にしっかり乗れたと言う人も多いのではないだろうか。

個別銘柄でもソフトブレーンの5日連続ストップ高モブキャスト北川精機メタップスなどのテーマ株をバンバン当てている点にも驚いた。

マーケットの先読みセンス、個別銘柄の選定センス。いずれも期待できる新進気鋭のサイトだ。もちろん無料でガッツリ活用できる。登録した瞬間に無料情報を配信してくれるので貰っておくのがオススメだ。

株プロフェットで無料情報をもらう≫

コチラもオススメしたい↓

株トレード投資顧問

Ads by Cueinc.

ここはとにもかくにも、推奨銘柄の推移がとんでもないことになっていてびっくりした

IoT関連銘柄の安川情報システムでは動意づいた日に推奨しており、推奨~高値で株価6.5倍という化け物じみた推移をドンピシャ。

またレアメタル関連のアサカ理研でも株価2倍超え、ゲーム関連のベクターでは株価4倍超え、IPO銘柄のセカンダリでもエージーピー株価1.8倍、リファインバース株価2倍など、とにかく最近の推奨銘柄の推移が凄まじい。

もちろん無料でガッツリ使えるし、登録後も無料情報をバンバンくれる。チェックしておくべきサイトと言える。

株トレード投資顧問の無料情報をみる≫

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

優良or悪徳?!投資顧問の口コミページはコチラ!! ポチを頼む!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村

仕手株 ブログランキングへ

仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

 

尚、当ブログでは個別の注目銘柄を挙げているが、あくまで管理人個人が「注目している」程度のものであり、個別銘柄への投資を推奨するものでは無い。投資は自己責任が原則だ、その点は充分に注意して欲しい。

 

『テーマ株  QMONOS(クモノス)関連銘柄 スパイバー関連銘柄【ゴールドウイン】』の口コミ投稿

  1. 名無し より:

    期待できない理由が2個。

    スパイバーに製品紹介のHPがない。つまり研究開発中。
    ゴールドウィンはオーナー系の会社だから、ノリで投資ありうる。

    本当に価値あるなら東レ、帝人、化学メーカーが出資するでしょ。素人が素材に手を出すと失敗する。過去何度も繰り返された話。

  2. kabu より:

    なるほど一理あるな。

コメントを残す

クチコミを投稿する際の注意点

  • 事実と異なる投稿
  • 個人に対する誹謗中傷
  • URLを含む広告の投稿
  • 有料情報やメルマガの転載等、営業妨害に該当する可能性のある投稿

上記に該当すると判断した場合、投稿を削除させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ