テーマ株 ZMP関連銘柄一覧 「ZMPいつ上場するの?」

この記事の関連カテゴリー
最新注目銘柄速報, ZMP関連銘柄

》》黙って登録すべき投資顧問はコチラ《《

そういえば最近、ZMP関連銘柄ってどうなってるんだ?!ってふと思った。主なZMP関連銘柄と思われる銘柄の最近の推移をみてみたが、まぁなんというかパッとしないようだな。

やっぱり話題にならないとこの手の銘柄は軟調に推移するもんなんだな。

ちなみに知らない人のためにカンタンに。

ZMPとは自動運転関連の技術を持つ会社で「2015年を目処にマザーズに上場する方針」という発表を14年8月にしている。

ZMPは日本の株式市場では初の自動運転関連銘柄の上場となるらしく、上場が確定すればZMP関連と思われる銘柄などはかなりの注目を集めると思われる。

平たく言えば、ドカンとデカい祭りが起きるって寸法だ。

で、問題は「んで?いつ上場すんの?」って話だが、これはまぁぶっちゃけわからんw

一応、日経新聞の記事では「ZMPは2015年に上場する予定」と取り上げられていたっぽいが、それ以降に正式な報道や発表はない。もし2015年の上場ってのがガチなら、そろそろ仕込んでおいても面白い時期なのかも?と思ったのだが。

とはいえ、上場予定と言いつつなっかなか上場しない会社もあるのでこればかりはなんとも言えないな。

まぁ一応、ZMP関連と思われる銘柄は調整しているようなので安いところで入っておくのは面白いかもしれないが。

一応、参考までにZMP関連と思われる銘柄を書き出しておく。

4667 アイサンテクノロジー
2432 ディー・エヌ・エー
3663 アートスパークホールディングス
3666 テクノスジャパン
3676 ハーツユナイテッドグループ
6301 コマツ
6632 JVCケンウッド
6634 ネクスグループ
6758 ソニー
3741 セック

まぁこんなところか!取り敢えず個人的にはアイサンテクノロジー、ディーエヌエー、テクノス、アートスパーク辺りには注目している。あとセックも。

【追記】(2015/11/30)

ZMP関連銘柄、やっぱり最近になって(11月以降)ゴリゴリと株価を上げてきているようだな。やはり当方の見る目は間違ってなかったのかもね(ドヤ)

まぁそれはいいとして、ZMPはいつ上場するのか!?っていう点については11月末日になっても未だにハッキリしないな。まぁ関連銘柄が年末にかけてゴリゴリ騰がってきているのは、投資家連中が

ZMPさん、そろそろ上場するのでは?!」

という風に思っているということの表れなのかもしれないな。

特に動意づいている銘柄ではアイサンテクノロジー頭一つ抜けている感があるな。アイサンテクノロジー名古屋大学およびインクリメントPと共同で、自動運転実証実験および研究開発向け「高精度3次元ナビゲーションシステム3Dツインナビ」を開発していることで、自動運転関連銘柄の中で抜きん出ている存在だと当方は思っている。

完全な自動運転に向けて欠かせないのが高精度のデジタルマップだからだ。アイサンテクノロジーにはまだまだ期待したいところだな。

それと、ZMP関連銘柄で忘れちゃいけないのがフューチャーベンチャーキャピタル(FVC)である。

これは以前書いたZMP関連銘柄には書かれていないが、11月以降突如としてZMP関連の思惑で株価を急騰させている銘柄だ。おそらく、フューチャーベンチャーキャピタル(FVC)がZMPに投資しているのではないか?!と噂されている銘柄

この噂が真実か否かについては当方は存知あげないが、噂で騰がってしまうのが株だ。現実に、フューチャーベンチャーキャピタル(FVC)はかなりの勢いで騰がっている。引き続き注目してみるのも面白いかもしれないな。

【追記 2016/02/02(火)】

それにしてもZMPはいつ上場するのだろうか?

2016年になりいよいよ当方の気持ちも昂ぶってきているというのに、いまだ(2/2現在)音沙汰がない。このままじゃあ個人投資家さんに

ZMP自動運転?なんだっけそれ?」

って忘れられてしまうのではないか?!

まぁさすがにそれは冗談だ。ZMP関連自動運転関連はデカイテーマだ。忘れられるということはないだろうが、投資家連中は“流行りもの”が大好きだ。次に新しいテーマが出てくれば、すぐにそちらに乗り換える。

それはつまり、ZMP関連銘柄に一度押し目がくることを意味するのでは…?

現に最近はフィンテック関連銘柄に、VR/AR関連銘柄やミラーレス車関連銘柄などと新たなテーマ株が次々と物色され、ZMP関連銘柄・自動運転関連銘柄はナリを潜めているような印象だ。

当方の個人的意見ではあるが「ZMPは今年中の上場する」と思っている。つまり関連銘柄は押したら買いのような気がするのだ。(もちろんこれはあくまで個人的意見であって根拠があって言っているわけではないので「こういう意見もある」くらいの参考程度にな笑)

当方からすると下記の銘柄が押し目に見える。

テーマ株 ZMP関連銘柄
8462 フューチャーベンチャーキャピタル
13週移動平均線のラインに接近。一時期に比べれば大幅に調整中だ。反発を狙うタイミングとしては悪くはないのではないかと思うが。このままZMP上場の発表がなければ、ズルズルと下にいく可能性もあるので注意は必要だろう。

テーマ株 ZMP関連銘柄
2359 コア
コアは組み込みソフトを手がけており、ZMP関連・自動運転関連銘柄の大本命?ともいうべきアイサンテクノロジーとも取引のある会社だ。コアは自動運転・ZMP関連として物色されたのはごく最近。当方としては「むしろこれからなんじゃないか?」とすら思う銘柄。もちろん、これも当方の個人的意見だが。

それにしてもZMPはいつ上場するのか?!待ち遠しい限りである。

【追記 2016/02/17(水)】

いよいよ当方は期待しているぞ。

もうそろそろZMP上場承認が下りてもおかしくないんじゃない?!とね。

3月に上場するIPO銘柄は多いようだし、ZMPがもしも3月に上場するとすればそろそろ承認が下りてもおかしくない。まぁ当方の勝手な独り言なのでもちろん当てにしてもらっても困るがね。

ところで最近アートスパークホールディングスの上げが目立つな。これまでZMP関連銘柄といえばアイサンテクノロジー、フューチャーベンチャーキャピタル、アートスパークホールディングスが目立っていたが、その中でも「注目度の順劣を付ける」とすれば

1、アイサンテクノロジー
2、フューチャーベンチャーキャピタル
3、アートスパークホールディングス

という順番だったように思う。(あくまで当方個人の感想だぞ)

だが、ここにきてやや風向きが変わったかもしれない。アートスパークの注目度がどんどん上がってきているような…

テーマ株 ZMP関連銘柄
3663 アートスパークホールディングス

アートスパークは02/12に決算を発表している。内容はなかなかのもの。

15年12月期の連結経常利益は前の期比33.3%減の6200万円に落ち込んだものの、続く16年12月期は前期比4.9倍の3億0500万円に急拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとのことだ。さらに従来は無配としていた前期の期末一括配当を2円実施するとし、今期も前期比1円増の3円に増配する方針としたとのこと。

これはこれで買い材料なのだが、まだある。決算と同時に補足資料としてZMP株を48万株保有していることを正式に発表したのだ。

これがデカかったのだろうな。ZMP関連銘柄としての立ち位置を確固たるものとした。この発表の翌営業日からかなり反発している。

フューチャーベンチャーキャピタルも「ZMPの株を保有しているのではないか?!」という噂で上げている銘柄だが、こっちはあくまでウワサ。思惑である。まぁ、もし持っているとすればフューチャーベンチャーキャピタルのほうが保有数は多い可能性は十分にあるだろうが、現段階で思惑と事実では安心感が違うということだろう。

もちろん「ZMPの上場承認がまだまだかかるかもしれない」というリスクはあるので、過信するのは禁物だが、ZMP上場について注目している人は知っておくべき事実ということだ。

それにしてもZMPはいつ上場するのか?!

ZMP上場の発表が待ち遠しいな。

【追記 2016/02/29(月)】

さて、2月の最終日29日もZMP関連が動意づいたようだ。

29日の主なZMP関連銘柄の推移はこんな感じだ。

プラス引けはこんなところか

3663 アートスパークホールディングス +9.44%
4667 アイサンテクノロジー        +7.31%
3666 テクノスジャパン          +5.31%
3676 ハーツユナイテッドグループ   +4.16%
3724 ベリサーブ             +7.10%
4748 構造計画研究所         +2.07%

2月最終日にZMP関連銘柄が動意づいたということは、やはり3月がIPOが本格化する時期だということもありいよいよZMP上場するか?!という投資家の期待が高まってきているということだろうな!ZMP関連株を持たざるリスクが意識されてきているということなのかな。

ふむ、やはりアートスパークは強いな。実際に「ZMP株を48万株保有している」と発表したのはデカイ。

ちなみにマイナス引けはこれらだ。

8462 フューチャーベンチャーキャピタル -3.27%
2359 コア                   -0.08%
3914 ジグソー                 -8.17%

ジグソーはZMP関連というだけでなく、IoTやAI(人工知能)、ブロックチェーン、フィンテックなどいろいろな材料に絡んでいる銘柄で直近で爆上げしていたから、今日の下げは調整だろうな。

ただZMP関連株の中でも、なかなか有力視されるフューチャーベンチャーキャピタルが下げてるのはちょっと解せんな。まぁ思惑で騰がってた銘柄(確実にZMP株を保有しているとわかってるわけではない)だから株価の反応が悪いのもわからなくはないが。まぁ一応、引き続き推移に注目だな。

それにしても本当、いったいいつになったらZMPは上場するんだろうな!投資家の中には、そろそろ待ちきれなくなってる人も多そうだ。

【追記 2016/03/03(木)】

ZMP関連銘柄 出遅れ?
7991 マミヤ・オーピー 169円  前日比+13(+8.33%)

ここ最近マミヤ・オーピーが急激に動意づいているな。マミヤオーピーといえばカジノ関連銘柄というイメージだが、どうやらZMP関連銘柄の出遅れとしても注目される向きもあるのかもしれないぞ。

マミヤオーピーはZMPと共同でGPS自律移動ロボを開発している会社でもあるのだ。このGPS自律移動ロボには障害物検知機能を搭載しまずはゴルフ場での芝刈りなどでの活用を見込んでいるとのことだ。

ZMPのホームページ、パートナー紹介の欄にも「ゴルフ場芝刈り機向け障害物検知機能を共同開発」と書いてある。ZMP関連銘柄で本命視されるアートスパークHDやアイサンテクノロジーほどの爆発力はないとは思うが出遅れだとすれば、注目してみるのも面白いか?!

 

【2016年08月19日(金)】

ここ最近、またZMP関連銘柄が動意づいてきているな。

08/16に米フォードが「完全自動運転車」を2021年に米ウーバー・テクノロジーズなどのライドシェア事業者に提供する計画を発表したことが刺激材料になっているようだ。

さらに安部政権が掲げるGDP600兆円に向けた成長戦略にも「自動運転車」が含まれているのも意識されているのだろう。

加えて、08月31日~09月02日までにZMPフォーラムが開催されることも追加の刺激材料になっている。

これでZMPがまたそろそろ上場するのでは?みたいな期待も再来するかもしれないな。

今一度、ZMP関連銘柄に注目する。

注目はザインエレクトロニクスだ。

ZMP関連銘柄 ザインエレクトロニクス

6769 ザインエレクトロニクス 1,130円 前日比+40(+3.67%)≪2016/08/19終値≫

ザインに注目だ。ザインは8月末~9月アタマに開催されるZMPが主催するZMPフォーラムにプラチナスポンサーとして協賛し、8Mピクセル(8百万画素)60fps(毎秒60フレーム)のカメラの非圧縮映像データをわずか1対のペア線のみでリアルタイム伝送できる超高速伝送技術を紹介すると発表していることが刺激になっているようだぞ。

自動運転やADAS(先進運転支援システム)、電子ミラーシステムにはカメラの高解像度化が必要不可欠だが、これに対応していくとのことだ。

ふむ、ザインもZMP関連銘柄として外せない銘柄となってくるか?!

【2016年10月26日(水) 追記】

自動運転技術のZMP いよいよ2016年12月に上場か?!

ZMP関連で面白いニュースがでたぞ!

どうやら一部のサイトが“噂”としてだが、自動運転技術のZMPが2016年12月に上場するスケジュールで準備を進めていると報じたのだ!

「一部のサイト」というのはディールウォッチのことのようだ。ディールウォッチにようるとZMPは2016年11月14日に上場承認を受け、2016年12月19日に上場するスケジュールで準備を進めていると伝えているようだ。

まだあくまで「噂」として報じているようだが、噂とはいえこれまでここまで詳細まで報じられたことはなかったので、今度こそは待ちにに待ったZMPIPO(新規上場)に期待していいような気がしている。

現に、このZMPのニュースが報じられてからアイサンテクノロジーアートスパークホールディングスフューチャーベンチャーキャピタルを筆頭にZMP関連銘柄が総蜂起している。

ZMP関連銘柄 一覧(2016年10月26日の推移)

4667    アイサンテクノロジー    +12.42%
3663    アートスパークホールディングス    +18.64%
8462    フューチャーベンチャーキャピタル    +20.92%
3666    テクノスジャパン    +6.14%
3676    ハーツユナイテッドグループ    +5.22%
2432    ディー・エヌ・エー    +1.33%
6634    ネクスグループ    +9.09%
6632    JVCケンウッド    +8.18%
4748    構造計画研究所    +3.04%
2303    ドーン    +1.62%
2359    コア    +0.00%
3914    JIG-SAW    +2.11%
6301    コマツ    -2.46%
6758    ソニー    -0.15%
3741    セック    +4.60%
9232    パスコ    +0.81%
6796    クラリオン    -0.91%
3724    ベリサーブ    +0.75%
6769  ザインエレクトロニクス +5.96%
7991  マミヤ・オーピー   +1.45%

やはりZMP関連銘柄のなかではアイサンテクノロジーアートスパークHDフューチャーベンチャーキャピタル(FVC)がアタマ一つ抜けている感がある。

今回こそは2016年内のZMP 新規上場に期待したいところだ。引き続き続報あればお伝えしていくつもりだ。

 

【2016年10月31日(月) 追記】

引き続きZMP上場観測の噂が刺激となっており、ZMP関連銘柄の動きが活発だ。続報に期待したいところだな。

今日はZMP関連銘柄のなかでも、ZMPに出資している企業(思惑含め)をまとめておこう。

ZMPに出資している銘柄

ソニー             200万株(推定)→66.6万株(2016/11/14追記)
JVCケンウッド        200万株(推定)→200万株(2016/11/14追記)
マクニカ・富士エレHD     160万株(推定)→160万株(2016/11/14追記)
アートスパークHD       48万株保有→48万株(2016/11/14追記)
ジャフコ            保有株式数は不明→434万株(2016/11/14追記)
ドリームインキュベータ     保有株式数は不明→28.4万株(2016/11/14追記)
コマツ             保有株式数は不明→133.2万株(2016/11/14追記)

ZMPに出資している思惑のある銘柄

フューチャーベンチャーキャピタル 保有しているかどうかも不明→240万株(2016/11/14追記)

やはりソニーやケンウッドは時価総額が大きい分、ZMPの推定保有株式数が多くてもさほど物色の手は伸びていないように見える。

その分、アートスパークHDやフューチャーベンチャーキャピタルは物色されている印象だ。フューチャーベンチャーキャピタルに関しては、現状思惑なのだが。だが「もしかしたら大量に持っているのでは?」という心理が付きまとう銘柄ゆえ物色されているのだろう。これらは引き続き注目するとして、当方がZMP関連本命かつ出遅れ銘柄として注目したいのはマクニカ・富士エレHDだ。

ZMP関連銘柄 本命・出遅れ マクニカ・富士エレHD

マクニカ・富士エレHDは15年4月にマクニカと富士エレクトロニクスが統合してできた企業で、半導体商社としては国内トップ。

ここは現状おおよそ分かっている時点でZMPの推定保有株式数が160万株とソニー・ケンウッドに次いで多いため本命銘柄として注目。しかも時価総額もそこまで重いというわけでもなさそうだ。マクニカ・富士エレHDはこれまでもあまり、ZMP関連銘柄として注目されてきた印象はないが、どうだろうか?当方はマクニカ・富士エレHDをZMP関連本命かつ出遅れ銘柄として注目したい。

【2016年11月14日(月)】

速報!
ついに2016年11月14日(月)の大引け後にZMPIPO(新規上場)の承認が下りたようだ!

上場予定日2016年12月19日(月)で、市場はマザーズを予定している。

↓東証のサイトのキャプチャだ。
ws000781

待ちに待ったZMP新規上場ZMP関連銘柄を長らく保有し、ZMP上場を首を長く待っていた投資家の同士諸君もいることだろう!おめでとう!

さて、ZMPの新規上場承認が正式に下りたことによって、ZMP株主状況も明らかになったぞ。

下記にZMPの株式を保有している企業をまとめておく。

ZMPの株主一覧

ZMPの株主(上場企業) (株主の詳細) 保有株式数 保有合計 保有割合
ジャフコ ジャフコV1-B号投資事業有限責任組合 217万株 434万株 10.01%
ジャフコV1-A号投資事業有限責任組合 130万株
ジャフコV1-スター投資事業有限責任組合 87万株
フューチャーベンチャーキャピタル FVCグロース二号投資事業有限責任組合 240万株 240万株 5.53%
JVCケンウッド 200万株 200万株 4.61%
マクニカ・富士エレHD 富士エレクトロニクス 160万株 160万株 3.69%
コマツ 133.2万株 133.2万株 3.07%
ソニー ソニーセミコンダクタソリューションズ 66.6万株 66.6万株 1.54%
アートスパークHD 48万株 48万株 1.11%
ドリームインキュベータ 28.4万株 28.4万株 0.65%
加賀電子 12万株 12万株 0.28%

それでは以下に11/14(月)最新版のZMP関連 本命出遅れ銘柄をピックアップする。

ZMP関連銘柄 本命 フューチャーベンチャーキャピタル

やはりZMP関連銘柄本命フューチャーベンチャーキャピタルだったと言えるか?!これまで思惑的な人気であったフューチャーベンチャーキャピタルは、やはりZMPの株式をしっかり保有していたようだ!フューチャーベンチャーキャピタルのZMP保有株式数240万株株式総数に対する保有割合は5.53%だ。

フューチャーベンチャーキャピタルの時価総額は13,001百万円とさほど大きくなく、ZMP株式の保有割合と各社の時価総額を比較してみると、ZMPの上場でもっとも恩恵のインパクトが大きそうなのはフューチャーベンチャーキャピタルなのではないだろうか。

ただし、これまでさんざんZMP関連の話題が出るたびに物色された銘柄のため、材料出尽くし感で売られる可能性もなくはないことに注意。とはいえ、240万株の保有がしっかり判明した以上、好材料だと思うが。いずれにしても、引き続き注目したいZMP関連本命銘柄と言える。

ZMP関連銘柄 本命 ジャフコ

ZMP株を保有する日本の上場企業の中では、ジャフコが一番保有割合が高いようだ!

※ちなみにジャフコのZMP保有数の内訳は以下の通り。
ジャフコV1-B号投資事業有限責任組合    217万株
ジャフコV1-A号投資事業有限責任組合    130万株
ジャフコV1-スター投資事業有限責任組合     87万株

合計434万株の保有となる。ジャフコは時価総額がやや大きいため、上場恩恵に関してはフューチャーベンチャーキャピタルに劣るかもしれないが、それでも434万株を保有していることが判明したことはデカイ材料だと思う。この先の推移に注目したい。

ZMP関連銘柄 出遅れ 加賀電子

加賀電子にも注目だ。

加賀電子はZMP株12万株保有しているようだ。加賀電子はこれまでZMP関連銘柄としてはあまり注目されてこなかった銘柄だと思う。ZMP株の保有割合は少ないものの、出遅れ的な人気が出る可能性に注目したい。

【2016年12月08日(木) 追記】

ZMP 12/19(月)の新規上場 取り消し

12/08(木)の大引け後、ZMPがまさかの発表を行った。

なんと12/19(月)に上場予定だったZMPの上場が中止になってしまった上場承認の取り消しである。
顧客情報の流出が判明したことが上場を取りやめる原因とのことだ。

ZMPの発表によると

「改めて情報セキュリティ体制の見直し・強化及び従業員教育の徹底等を図り、強固な情報セキュリティ体制を構築したうえで、上場に向けた手続きを再開する必要があると判断しまた、当該整備には時間を要するものと判断したことから、本日開催の当社取締役会にて、新株式発行及び株式売出しの中止と、上場手続きの延期を決議した次第です。」

と記載がありIPO(新規上場)自体をあきらめたわけではないことがわかる。しかし、再び上場するまでにはある程度の時間がかかりそうだ。

ZMP関連銘柄にとっては手痛いニュースだ。ZMPへの出資企業などZMP関連銘柄はZMPの上場承認が下りたことにより株価を上げていた面もあった。その分は下落もやむなしのニュースだ。

当方もZMPのIPOに申し込みをしていたし、上場を楽しみにしていただけに非常に残念だ。

だがZMPは上場を諦めたわけではないし、ZMPの技術力にケチがついたわけでもない。顧客情報の流出は確かに悪材料ではあるが、必要以上に悲観するのは避けたい。こういう時こそ冷静に株価動向に注目すべきだ。

必要以上に下げる場面があれば、押し目と判断する見方もあるか?!いずれにしてもZMPIPO(新規上場)を「延期」するとしており、将来的には再び上場準備をするのだろう。ZMP関連銘柄が終わったわけではないことを意識して、注目する。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もしかして今は空前のチャンス相場がきているんじゃないか!?
筆者の他にも思っている人は多いかもしれないが、なんだか今≪アベノミクスの初動相場≫を彷彿とさせる展開に思えないか?

今まさに「トランプノミクスの初動」という見方がある。
もしこの先、アベノミクス(の初動)のような展開が待っているとすれば…

「株で億超えの資産を築きたい」と考えている人は多いと思うが、そんな人にとって今は最大のチャンスなのかもしれない!

このチャンス相場、狙うべきはなんといっても「テーマ株」だろう。

最近は特にテーマ性が重視される相場だ。直近でもトランプ関連然り、カジノ関連然り、ロシア関連然り…テーマの初動に乗れればいきなりドカンと利益が出るケースもある。また、テーマの初動に乗れずとも「出遅れ株」などで二匹目のドジョウを狙うのも面白い。

アベノミクスの影響で日経平均株価がドカンと伸びたここ数年、テーマ株に上手く乗って「資産億超え」を果たしたトレーダーも一定数いるハズだ。

そしてこの先はトランプノミクスに注目が集まる。もしかしたらアベノミクスを超えるチャンス相場がくるかもしれない。億トレーダーの後に続くなら、今、この相場を見逃す手はない!

だが「テーマの初動を先取りする」のも「出遅れ株を先取りする」のも個人投資家には難しい話。

当方は株式投資で上手く稼ぎたいなら、投資顧問を上手に活用するのがベストだと思っている。投資顧問というと胡散臭いイメージを持っている人も多いかもしれないが、利用するところをしっかりと選べば役に立つケースがあるのは紛れもない事実だ。(もちろんクソなところも多いのでしっかりと選ばないといけないが)

当方がオススメするのはテーマ株に強い投資顧問だ。
前述の通り、最近はテーマ株相場。テーマ株に強くて、なおかつ信頼できる投資顧問を選びたいならば当方はこちらの3社をオススメする。

 

株エヴァンジェリスト

Ads by Cueinc.

株エヴァンジェリストは2016年11月にオープンしたばかりの新しい投資顧問だが「テーマ株」に焦点を合わせるなら外せないサイトだ。ここはおそらくテーマに特化したサイトなのだ。

ここは無料登録をするとすぐに「複数のテーマ性を持った銘柄」というのを配信してくれるのだが、それが凄かった。

実際に当方が配信してもらった「無料テーマ株」はいきなり7営業日で株価1.5倍の火柱急騰となったのだ。(その銘柄はここではお伝えできないが)

その他にもエンシュウ(+92.31%)ピクセルカンパニーズ(+129.79%)など爆発的な急騰銘柄をドンピシャで当てている。

ここが登録直後に「テーマに特化した銘柄を配信してくれる」のは、「昨今の相場におけるテーマの重要さ」をよく理解している証拠だと思う。

株エヴァンジェリストは有名な女性アナリスト「向後はるみ」さんをストラテジー顧問に迎えている点などもオススメポイントの一つではあるが、この際そんなことは置いておく。

「テーマ性を重視するなら、まずはここの無料情報を試してみろ」

株エヴァンジェリストについてはこの一言に尽きる。

株エヴァンジェリストの無料情報をみる≫

 

↓お次はここだ

株プロフェット

Ads by Cueinc.

ここも比較的新しい顧問だが、ここはマーケットの先読みがズバ抜けている印象。ブリグジットショックの直後に起きた超回復相場、そしてトランプショックの直後に起きた超回復相場どちらもズバリ読んでいたのは株プロフェットだ。

そして株プロフェットは今も「そうそうない稼ぎやすい相場が2017年春ころまで続くと想定している」と堂々と宣言している。

株プロフェットがここまで言うなら注目しない手はない。なにせこれまでにもマーケット動向をズバリ読んできて、さらにその間に北川精機で株価2.5倍、タツモで株価3.3倍、メタップスで株価2.3倍など数々の急騰銘柄を当てている顧問だ。

ここも今無料で「まずはこの銘柄を試して欲しい」と具体的にズバリ銘柄を教えてくれるので、貰っておくのがオススメだ。なにせ「稼ぎやすい相場」と言っている張本人。そのサイトがどんな銘柄を推すのか?無料なら貰っておくべきだろう。

株プロフェットで無料情報をもらう≫

 

コチラもオススメしたい↓

株トレード投資顧問

Ads by Cueinc.

ここはとにもかくにも、推奨銘柄の推移がとんでもないことになっていてびっくりした

IoT関連銘柄の安川情報システムでは動意づいた日に推奨しており、推奨~高値で株価6.5倍という化け物じみた推移をドンピシャ。

またレアメタル関連のアサカ理研でも株価2倍超え、ゲーム関連のベクターでは株価4倍超え、IPO銘柄のセカンダリでもエージーピー株価1.8倍、リファインバース株価2倍など、とにかく最近の推奨銘柄の推移が凄まじい。

もちろん無料でガッツリ使えるし、登録後も無料情報をバンバンくれる。チェックしておくべきサイトと言える。

株トレード投資顧問の無料情報をみる≫

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

優良or悪徳?!投資顧問の口コミページはコチラ!! ポチを頼む!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村

仕手株 ブログランキングへ

仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

 

尚、当ブログでは個別の注目銘柄を挙げているが、あくまで管理人個人が「注目している」程度のものであり、個別銘柄への投資を推奨するものでは無い。投資は自己責任が原則だ、その点は充分に注意して欲しい。

 

この記事の関連カテゴリー
最新注目銘柄速報, ZMP関連銘柄

『テーマ株 ZMP関連銘柄一覧 「ZMPいつ上場するの?」』の口コミ投稿

  1. 名無し より:

    マジレスするとアートスパーク48万株あってるけど、エイチアイ56万株は違うよ、どっかのサイトが間違って皆勘違いしているけど

コメントを残す

クチコミを投稿する際の注意点

  • 事実と異なる投稿
  • 個人に対する誹謗中傷
  • URLを含む広告の投稿
  • 有料情報やメルマガの転載等、営業妨害に該当する可能性のある投稿

上記に該当すると判断した場合、投稿を削除させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ