昨週は日経激震!!波乱の2月相場こそ「テーマ」先取りがオススメ!!仮想通貨・セキュリティ・AI・カジノ関連に続く次のテーマ株は?!

》》黙って登録すべき投資顧問《《

【2018年02月09日(金)投稿】

2月相場の相場は非常に乱高下の激しい展開が続いている。昨週は米国の金利上昇が警戒され、ダウが大幅な下落となり、日本株もそれにつられる格好で大きく乱高下した。

日経平均も大きく下落し、かなりの波乱相場となっている。相場が下落局面にあるため、焦ってしまいがちだが、こういう時こそ情報収集をしっかりするのが大切だ。

下落局面は上手く立ち回ればチャンスでもある。

株の基本は「安く買って高く売る」こと。

下落局面は「安いところを拾うチャンス」でもある。こういう時こそしっかりと反転のチャンスを見計らいたい。

安いところを拾いたい投資家も多いと思うが、相場は難解な局面。今仕込む銘柄に悩んでいる方も多いと思う。

当方は、波乱相場でこそ注目すべきは「テーマ株」だと思う。

直近でも仮想通貨関連や人工知能関連、全固体電池関連、サイバーセキュリティ関連、カジノ関連、インバウンド関連などさまざまなテーマ株が注目されている。

これら旬なテーマ株は地合いが良い時にももちろん強いが、地合いが悪い時にも資金の逃げ場になる可能性がある。実際に、昨週、相場が大崩れした時にも直近のテーマ株である「アップガード関連銘柄」には根強い買いが入っていた。

アップガード関連銘柄についてはコチラにまとめてあるので参照≫

このような旬なテーマ株を先取りできれば、波乱相場でも他を出し抜いて独り勝ちというのも不可能ではないだろう。

波乱の2月相場で次にどんなテーマ株が注目されるのか?

2月相場で「次の物色テーマ」を先取りしたい人は、テーマ株特化サイトの株エヴァンジェリストをチェックリストに加えておくことをオススメする。

株エヴァンジェリスト 2017年の株1グランプリで見事に優勝(2連覇)した「向後はるみ」氏を擁するテーマ株特化サイトは、2月相場にどのテーマ株に注目する?!

Ads by Cueinc.

 

株エヴァンジェリストは今かなり勢いのある投資顧問社だ。

株エヴァンジェリストは、2017年の株-1グランプリのグランドチャンピオン大会において見事「優勝(2連覇)」を果たした「向後はるみ」氏をストラテジー顧問の一人として擁する点が特徴の一つだ。

だが、当方は「向後はるみ」氏がいるから、株エヴァンジェリストをオススメしているわけでは決してない。

株エヴァンジェリストに注目すべき最大の理由は、ここが「テーマ株に特化」しており、さらに「材料株にも滅法強い」情報サイトだからだ。

株エヴァンジェリストはこれまでに数々の「テーマ株」や「材料株」を推奨してきており、しかもそれがちゃんと「先取り」になっているケースが多いのだ。

直近の実例をピックアップして説明しよう。

これは当方も最近知ったのだが、株エヴァンジェリストはアンチエイジング関連&インバウンド関連銘柄の急騰株「北の達人コーポレーション」を2017年10月時点で推奨していた。北の達人は、推奨後に危なげなく株価を右肩上がりに成長。推奨から3カ月足らずで株価3.46倍をマークした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アンチエイジング関連&インバウンド関連

[2930]北の達人コーポレーション

推奨日/買値2017年10月27日/884円
利確日/売値2018年01月23日/3065円

騰落率+246.72%UP

北の達人コーポレーションのチャート画像

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

チャートをみればわかる通り、株エヴァンジェリストが北の達人を推奨したのは動意づく前。特に年明け、1月の急騰は凄いな。決算発表により、業績絶好調であることが明らかになり、また株式分割などを発表したことも刺激になり一気に株価を伸ばした格好だ。

この堅調な右肩上がり銘柄を先取り推奨していた点はお見事。

他にも直近の実例でいえば、株エヴァンジェリストは年マタギの大急騰銘柄「新たなライザップ関連:ブランジスタ」を材料がでる直前のタイミングで推奨していた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スマホアプリ関連&ライザップ関連
[6176]ブランジスタ

推奨日/買値2017年12月25日/1333円
利確日/売値2018年01月10日/2765円
騰落率107.43%UP(株価2.07倍)

ブランジスタのチャート画像

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらもチャートでみてもらうとわかりやすいが、まさしくドンピシャのタイミングで推奨している。

12/25(月)にブランジスタを推奨しているが、その4日後にブランジスタは、運営する3Dクレーンゲームアプリ「神の手」においてRIZAPグループとのタイアップ企画を18年1月1日から開始すると発表。これにより「ライザップ関連銘柄の一角」として人気化した格好だ。

ライザップ関連銘柄といえば、ジーンズメイトやマルコ、ぱどといった銘柄が有名だが、いずれも2017年に一世を風靡した一大テーマ株だ。ブランジスタが爆発的に株価を伸ばすのも不思議ではない。

そして、ブランジスタはその後、大発会の01/01には100万ダウンロードを突破したことを発表、さらにその後01/09には「App Store内の全アプリで1位となり、150万ダウンロードを突破」したことを発表と、立て続けに材料を発表!

これらの材料により、ブランジスタは「9営業日」という短期で株価2倍をマークしたのだ。それにしても、これだけの材料を秘めたテーマ株を、材料発表の4日前に先取り推奨するとは本当に凄い。

北の達人やブランジスタの実例だけでもわかると思うが、株エヴァンジェリストはとにかく「テーマ株」や「材料株」の情報に滅法強い。

とにかく「テーマ株」や「材料株」を先取りしているケースが多いのだ。

他にもテーマ株、材料株を先読みした実例は多数ある。いかに列挙するので、是非みてみて欲しい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・パワー半導体関連「前田製作所:株価3.34倍」
・リチウムイオン電池関連「FDK:株価2.01倍」
・4K・8Kテレビ関連「レイ:株価2.3倍」
・塩野義との資本提携で急騰「UMNファーマ:株価2.14倍」
・バイオ関連「メドレックス:株価2.18倍」
・セキュリティ関連「大興電子通信:株価2.08倍」
・「秋元康」関連「ビーマップ:株価4.18倍」
・アプリ関連銘柄「トーセ:株価3.01倍」
・セキュリティ関連銘柄「フォーカスシステム:株価2.01倍」
・謎の急騰株「麻生フォームクリート:株価4.02倍」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これらの銘柄、ぜひともチャートと照らし合わせてみて欲しいのだがどれも「動意づく前に推奨している」点には驚いてしまう。

兎にも角にも、株エヴァンジェリストはテーマ株や材料株を「動意づく前に推奨している」ケースがかなり目立つ。また、レアケースではあるが「麻生フォームクリート」のように、特に材料が見当たらないトリッキーな急騰株までも当てている。

とにかくここは情報が早いと思う。

株エヴァンジェリストは、2017株-1グランプリ 覇者「向後はるみ」氏を擁する点もオススメポイントの一つではあるが、本当に凄いのは株エヴァンジェリストが推奨した銘柄の推移だと思う。

ハッキリ言って『テーマ・材料の先取りで利幅を狙いたい』というならば、株エヴァンジェリストをチェックしない手はない。

2月相場は序盤から波乱に次ぐ波乱展開が続いているが、波乱相場を上手く立ち回ることができれば、恩恵は大きいと言えるだろう。このタイミングでテーマ株に特化した株エヴァンジェリストをチェックしておくのは非常にオススメだ。

株エヴァンジェリストが推す次のテーマ株≫

株エヴァンジェリストの利用方法

株エヴァンジェリストは当方も実際に登録しているし安心して使える。利用方法はカンタンだ。

用意するのはメールアドレスひとつのみ。パソコンでもスマホでも携帯でもなんでもOKだ。

手順は以下の通り。

  1. 無料のメルマガ登録をする
  2. すぐに無料の銘柄情報を配信してくれる
  3. その後はメルマガなどで無料情報が定期的に配信される

※有料情報もあるが、基本的に無料で使える。

極端な話、使おうと思えばずっと無料で使い続けられるので、情報収集の一環として無料登録しておくことをオススメする。もちろん必要ないと思ったらすぐに退会できるので安心だ。

株エヴァンジェリストが推す次のテーマ株≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

優良or悪徳?!投資顧問の口コミページはコチラ!!

ポチを頼む!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 仕手株へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村

仕手株 ブログランキングへ

仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

 

尚、当ブログでは個別の注目銘柄を挙げているが、あくまで管理人個人が「注目している」程度のものであり、個別銘柄への投資を推奨するものでは無い。投資は自己責任が原則だ、その点は充分に注意して欲しい。

 

コメントを残す

クチコミを投稿する際の注意点

  • 事実と異なる投稿
  • 個人に対する誹謗中傷
  • URLを含む広告の投稿
  • 有料情報やメルマガの転載等、営業妨害に該当する可能性のある投稿

上記に該当すると判断した場合、投稿を削除させて頂きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ