AI(人工知能)関連銘柄

このカテゴリにはAI(人工知能)関連銘柄についての記事が含まれます。

『 AI(人工知能)関連銘柄』の最新記事

AI(人工知能)関連銘柄に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

フィンテック・アップルペイ関連のフライトHD→さらに人工知能(AI)関連銘柄としても浮上か?!

当方、もともとアップルペイ関連・フィンテック関連銘柄としてフライトホールディングスに注目していたが、このフライトがさらに面白い材料を出してきたぞ。フライトHDは02/08の大引け後に非上場企業「ジェナ」という会社と業務提携したことを発表。

ボルテージが出遅れVR・AR関連銘柄へ VR・ARコンテンツ制作子会社設立を発表!

01/20(金)はボルテージが大幅に株価を上げた。ボルテージといえば、スマホアプリ関連の銘柄で腐女子向けのノベルゲームアプリに特化した会社だ。ボルテージの今回の買い材料はなかなか面白いぞ。

年末年始相場で注目したいテーマ株は?人工知能(AI) カジノ ノロウイルス フォワードワークス関連銘柄

年末相場になってきて、だんだんと相場も閑散としてきている印象だ。市場も材料難で様子見ムードのような空気があるが、こういう時に買われるのはやはりテーマ株ではないだろうか。当方はこの年末年始相場で注目したいテーマ株はこの辺りかなぁと思っているぞ。

人工知能(AI)関連銘柄 モルフォに注目!資本・業務提携関係にあるデンソーがNECと協業開始で物色拡大

12/26(月)は人工知能(AI)関連銘柄のモルフォが大幅に株価をあげているな。これはどうやらモルフォと資本業務提携関係にあるデンソーがNECと協業を開始したと発表していることが刺激になっているようだ。

インタートレード(フィンテック・人工知能(AI)関連銘柄)がストップ高!JIAが大株主に浮上したようだ

12/22(木)はインタートレードが後場でストップ高となった。これは20日にインタートレードの社長である尾﨑孝博氏が保有する株式のうち一部「60万株」をジャパンインベストメントアドバイザー(JIA)へ売却すると発表したことが引き続き材料視された格好だ。

人工知能(AI)関連銘柄 フィンテック関連銘柄 メタップス 定款の項目追加が刺激材料に!

11/30(水)はメタップスが一時ストップ高になるまで買われたようだ。メタップスは人工知能(AI)関連銘柄でもあり、フィンテック関連銘柄でもある材料豊富な銘柄だ。今回、メタップスが買われているのは、前日に定款を一部変更したことが刺激になった格好だ。

アストマックスが人工知能(AI)関連銘柄として台頭!!株の「モテ期」を確率的に予測するらしいぞ!!

投信投資顧問などを手掛けるアストマックスが人工知能(AI)関連銘柄として台頭してきたようだ。

この記事の関連カテゴリー
最新注目銘柄速報, AI(人工知能)関連銘柄

人工知能(AI)関連銘柄 がん関連銘柄 FRONTEO

FRONTEOに注目している。FRONTEOは旧UBIC。社名変更したようだな。FRONTEOは10月アタマから急騰している。今回の材料に関しては当方は割と注目しているぞ。

第四次産業革命関連銘柄 一覧 本命 まとめ サイオステクノロジー sMedio テクノスジャパン アートスパーク 他

安部政権は東京オリンピックが開催される2020年に国内総生産(GDP)を現在の500兆円から600兆円に引き上げる目標を掲げている。その目標を達成するためにさまざまな成長戦略を掲げているがその柱として推進するとしているのが「第四次産業革命」である。

機械学習関連銘柄 人工知能関連銘柄 イマジカロボットホールディングス

イマジカロボットの子会社にフォトロンという会社がある。ここはハイスピードカメラだったり画像解析ソフトなどを手掛けている企業なのだが、ここが機械学習のコンペで世界1位を獲得したことが明らかになったのだ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ