オススメ投資顧問

『 オススメ投資顧問』の最新記事

オススメ投資顧問に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

早耳か!?推奨タイミングが神ってる!!五洋インテ推奨直後に信用規制解除で火柱!!さらに内田洋行は推奨直後に自社株買い!!

早速本題に入るが、推奨タイミングが相当凄いサイトがあったのでお伝えしておきたい。前々から注目投資顧問の一社としてお伝えしていた株マイスターだが、ココ凄いぞ。

【やっぱり凄い】リチウムイオン電池関連の出遅れ株FDKを推奨→直後に動意づいて株価2倍超え!!

9月相場もそろそろ終盤だ。9月は序盤から北朝鮮の核実験など地政学リスクに悩まされたが中盤以降で日本株も回復傾向になってきた。まだまだ地政学リスクには油断はできないものの、日経平均も再び20,000円台に乗せたし、今後の相場にも期待したいものだ。

2017年1~7月で7ヶ月連続で無料情報が8割近い勝率!!275銘柄中213銘柄が30日以内に+10%上昇達成!!中には株価4倍超えも!!

2017年ももう下半期だ。2017年の上半期はかなり地合いが良かったので、もしかすると「今年は爆益だ!!」という個人トレーダーの同志も多いかもしれないな!8月、9月以降は地政学リスクの警戒感から、やや地合いが軟調ではあるが、情勢不安さえ後退すれば反発する可能性は十分ある。

「地政学リスクのなか長期ポジはちょっと…」という人は短期スタンス株を必見!!

9月相場も中盤だが、今後の展開はどうなるだろうか。9月相場のアノマリーといえば「軟調」というのが定説だが、2017年の9月も今のところは少し軟調だ。だが、9月相場が軟調なのは主に地政学リスクによるリスク回避売りが大きな要因だろう。

株価22倍のダブルテンバガーも!!その他直近で株価2~4倍銘柄続々→これが9割近い顧客がリピートする理由か

9月相場は地政学リスクの警戒感が増しており、日本株もやや軟調に推移するなど不安定な地合いとなっているようだ。だが、安いところを拾いたい人は逆に「押し目チャンス」を狙っているのではないだろうか。

9月アタマは防衛関連・電磁パルス関連に物色集中!!この後の本格9月相場で注目されるテーマは?!

9月相場に突入しているが、今月は初っ端から波乱の展開だな!8月中盤くらいから徐々に地政学リスクは後退しつつあると思ってたが、9月のアタマに北朝鮮がいきなり「6度目の核実験」を強行した。これにより一気に情勢不安が悪化しているな。

アベノミクス市場最大、経済対策28兆円の恩恵を最も受けると予測される「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄とは?

いよいよ9月相場だ。8月相場は全般的に北朝鮮絡みの地政学リスクに悩まされたが、9月相場では情勢不安も後退して8月分の反発を期待したいところだ。9月の例年のアノマリーでは、株価は軟調と言われるが、地政学リスクさえ後退すれば逆にチャンス相場になる可能性もあると、当方は思っている。

9月に注目→ビットコイン関連のリミックスポイントで【株価11倍超えのテンバガー】ズバ読みした顧問

さぁいよいよ9月相場だ。8月は地政学リスクの影響もあり軟調な相場となったが、9月は回復基調となってほしいものだ。先月はすこし軟調な相場となったとはいえ、一部のテーマ株はしっかり物色されている印象だ。例えば、7月・8月はEV関連銘柄やリチウムイオン電池関連銘柄など…

6月→ヒアリ 7月→EV・リチウムイオン 7月→防衛・ビットコイン…では9月に注目されるテーマは?!

いよいよ8月相場も終盤戦だ!そろそろ9月に向け新たに仕込む銘柄を探している方も多いのではないだろうか。やはり、当方は今仕込む銘柄を探すなら注目すべきは「テーマ株」だと思う。

[04/24~05/19まで]無料情報51銘柄中49銘柄が推奨当日に上昇!!(そのうえS高アリ)次の銘柄は!?≫

8月相場も後半戦に突入しているが、日本株の推移はまぁまぁという状況か。日経平均株価も節目の20,000円をまだまだ射程に捉えているし、地政学リスクも解消されつつある。これから9月相場へと突入していくわけだが、再びチャンス相場になるかもと少し思っている。

サブコンテンツ

このページの先頭へ