グラーツ投資顧問の感想

『 グラーツ投資顧問の感想』の最新記事

グラーツ投資顧問の感想に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

【グラーツ投資顧問】2017年1~11月が脅威の平均勝率!!412銘柄中307銘柄が30日以内に+10%上昇達成!!中には株価4倍超えも!!

さぁいよいよ2018年を締めくくる12月相場が始まるな!11月相場もかなり波乱傾向な展開だったし、引き続き不安な要素もあるものの、乱高下の激しい相場は意外にチャンスでもある。株はそもそも「安いところを拾って高く売る」のが基本中の基本。大きく株価が崩れた時は、絶好のチャンスとも言い換えられる。

あくまで「目安」だが「株で毎月+30万円」くらいなら余裕で目指せる

「株をギャンブル感覚」でやるくらいなら、いっそ相場から離れた方がいい。資産の余裕のある人が遊びでやるならいいかもしれないが、一般の人が「資産運用」で株をやるなら「利益」は最大の目的のはずだ。

「自力で株を頑張っても勝ったり負けたりでトータルはマイナス」という人は試す価値があると思う。

いきなりズバリ聞いてしまうが、当サイトの読者の方は株で「月間どれくらいの利益がでている」のだろうか?株をやる目的は「利益を得ること」だ。専業トレーダーの方はもちろん利益を得ないとやっていけないし、兼業トレーダーの方でも利益が出ないなら株をやる意味はない。

【グラーツ投資顧問】2017年1~11月の平均勝率が脅威の74%!!412銘柄中307銘柄が30日以内に+10%上昇達成!!中には株価4倍超えも!!

さて、いよいよ2018年も2月相場へと突入だ。「節分天井」と言う言葉もある通り、毎年2月は株のアノマリー的にはそれほど良い印象がない。だがアノマリーはあくまでもアノマリーなので、気にし過ぎて機会損失になるのももったいない。まぁ、新年相場に比べてよりシビアに情報収集をしていくことが大切になるだろう。

【グラーツ投資顧問】→2017年1~7月で7ヶ月連続で無料情報が8割近い勝率!!275銘柄中213銘柄が30日以内に+10%上昇達成!!中には株価4倍超えも!!

11月相場は序盤から中盤にかけて乱高下する相場が続いたが、終盤戦になってきて日本株が盛り返してきているような感じだな。年末の師走相場を前に投資マインドが高まっている人も多いだろう。2017年のラストを締め括る重要局面なので、今こそ情報収集をしっかりしておくべきと言えるだろう。

グラーツ投資顧問が凄い→2017年1~7月で7ヶ月連続で無料情報が8割近い勝率!!275銘柄中213銘柄が30日以内に+10%上昇達成!!中には株価4倍超えも!!

10月相場はかなり地合いが良い。日経平均株価も過去最高連騰記録を更新するなど、かなり盛り上がっているな。このチャンス相場だ、投資マインドが高まっている人も多いだろう。だがチャンス相場だからこそ情報収集をしっかりしておくべきだ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ