株プロフェットの感想

このページでは投資顧問 株プロフェットに関する記事をまとめています。投資顧問 株プロフェットに登録し、サイト内容や利用方法、過去に提供した銘柄の推移などを調べ感想を書いています。株プロフェットについて知りたい方にオススメの記事です。

『 株プロフェットの感想』の最新記事

株プロフェットの感想に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

株価最大12倍のテンバガー銘柄を読んだ顧問がを睨む→『今投資すべきはこの銘柄だ!!』

11月相場も後半戦へ突入しようとしているな!11月は日経平均株価も荒い動きになってきているし、もしかしたら2017年の年末相場は荒れるかもしれないな。だが、荒れる相場でこそ旬なテーマ株の先取りが有効かもしれない。

EV・リチウムイオン電池関連の中核株からテンバガー株も!!チャンス相場継続なら…次に睨むテーマ株は?

10月相場は稀にみるチャンス相場のようだ。昨週も日経平均株価は14日続伸し56年ぶりの連騰記録に並んだ。主力銘柄に比べると新興株はやや出遅れているようにも見えるが今後は新興も後追いしてきてほしいものだ。ともかく日経平均も堅調な今、個人投資家の投資マインドも高まってきているハズだ。

EV関連&神戸製鋼の代替需要思惑?で急騰した「モリテック」をズバリ!!今ココみておくの面白いぞ。

最近かなり地合いが良いようで、当方も投資マインドが高まっているぞ。日経平均株価も21年ぶりに21,000円を超え、新たな節目に突入した感もある。今みたいな日経平均もゴリゴリ上がっているチャンス相場では投資マインドは上がっているものの、「じゃあどの銘柄か?」と銘柄選びで迷っている人も多いのではないだろうか?

9月に注目→ビットコイン関連のリミックスポイントで【株価11倍超えのテンバガー】ズバ読みした顧問

さぁいよいよ9月相場だ。8月は地政学リスクの影響もあり軟調な相場となったが、9月は回復基調となってほしいものだ。先月はすこし軟調な相場となったとはいえ、一部のテーマ株はしっかり物色されている印象だ。例えば、7月・8月はEV関連銘柄やリチウムイオン電池関連銘柄など…

2017年上半期戦績がヤバい。アエリア・日本一ソフト・レカム・弁護士ドットなどおびただしい数の急騰銘柄を輩出

早いもので、すでに2017年も下半期に突入している。7月も今のところ地合いは悪くない。そこで2017年上半期を振り返り、下半期にも役立てたい顧問サイトを一つピックアップしておく。

【株価11倍超えのテンバガー】ビットコイン関連リミックスポイントを1月に推奨していた顧問が凄い。

6月相場、かなり地合いが良いようだ。この先も大きなネガティブサプライズさえなければ、テーマ株を中心にチャンス相場が続くのではないか?!と当方は期待しているぞ。

フランス大統領選直前の買い場もズバリか?!5月がチャンス相場到来ならここの注目株はみておくべき

当方は5月相場はチャンス相場になる可能性があると思っている。と、いうのも4月相場では地政学リスクが懸念されたほか、フランス大統領選などの不透明要素があり軟調相場になったが、それらの不安要素は解消されつつあるからだ。

この記事の関連カテゴリー
最新注目銘柄速報, 株プロフェットの感想

地政学リスク・セルインメイ・仏大統領選直前に新興銘柄に買い場到来か!?次に来る銘柄は?!

4月相場は地政学リスク・セルインメイ直前・仏大統領選直前…さまざまな不安要素が入り混じっている。だがこういう時にしっかりと情報収集をすることで、思わぬ押し目を拾えたりドンと利益がでる可能性も十分にある。

この記事の関連カテゴリー
最新注目銘柄速報, 株プロフェットの感想

地政学リスクはピークアウトか?!北朝鮮19年ぶりの外交委員会設置は「逃げ腰」という意味だろうか?

04/13(木)は日経平均株価は大幅下落となっているが、個人的には北朝鮮情勢の観点でいうと地政学リスクはやや減退したようにも思う。04/11(水)に北朝鮮は19年ぶりに「外交委員会」を復活させた。これは「北朝鮮がヒヨった」ということに思える。

この記事の関連カテゴリー
最新注目銘柄速報, 株プロフェットの感想

【今は逃げ場か?それとも押し目か?】地政学リスクの高まりが不安な投資家へ。

ロシアでのテロ事件に続き、北朝鮮の度重なるミサイル発射の挑発行為、さらに米中首脳会談を直前に控えていることから、地政学リスクが高まり日本株も軟調な展開になってきているようだ。

この記事の関連カテゴリー
最新注目銘柄速報, 株プロフェットの感想
サブコンテンツ

このページの先頭へ