トレーダーズ・ブレイン・マーケットの感想

このページでは投資顧問 トレーダーズ・ブレイン・マーケットに関する記事をまとめています。投資顧問 トレーダーズ・ブレイン・マーケットに登録し、サイト内容や利用方法、過去に提供した銘柄の推移などを調べ感想を書いています。トレーダーズ・ブレイン・マーケットについて知りたい方にオススメの記事です。

『 トレーダーズ・ブレイン・マーケットの感想』の最新記事

トレーダーズ・ブレイン・マーケットの感想に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

11月のテーマは『人工知能』?!”2017年の顔”となったAI関連株が年末相場で再び火を噴くか?!

2017年もいよいよ終盤戦、11月相場に突入している。直近では日経平均株価がグイングインと乱高下したものの、10月以降ここまでほぼ調整なしの上げ相場だったのだから、少しくらいの調整はむしろ必要だろう。この後の11月相場はさらに「情報収集」が重要となってきそうだ。

AI関連/ビットコイン関連/防衛関連…これらを超える可能性を秘めたテーマ株とは?

いよいよ11月相場へと突入しようとしているな!思えば、10月相場は日経平均株価も過去最高連騰記録を更新するなど非常に地合いは堅調だった。11月相場は株価があがりやすいというアノマリーもあるし、これから年末に向けてますます日本株が盛り上がることに期待したいところだ。

ここも仮想通貨関連&電子政府関連の火柱銘柄「クロスキャット」を推奨していたようだ→2日後から2連ストップ高!!

先日、株マイスターがクロスキャットを動意づく前日に推奨して、2連チャンストップ高を読み当ててた!という記事を書いたが、もう一社クロスキャットを推奨していたところがあったようだ。トレーダーズ・ブレイン・マーケットというサイトだ。

8月は『働き方改革関連銘柄』に注目か?!働き方改革関連銘柄の本命・対抗・大穴は?!

さぁいよいよ夏本番、8月相場に突入しているな。夏といえば夏枯れ相場だが、2017年の夏相場は7月相場の地合いを考えると、もしかすると「チャンス相場」が継続するかもしれないな!

11月にくるテーマは「ロシア関連銘柄」か?!→すでにグングンきてる?!まだ銘柄公開中だからみておけ!

11月相場は今のところ、波乱相場だなー!デカイ原因はアメリカの大統領選だ。事前の下馬評を覆し、トランプ氏が勝利を収めたことにより世界経済も一時パニックとなった。

11月にくるテーマは「ロシア関連銘柄」!?オイルマネー流入にも期待か?!

ここだけの話だが、ここは11月にきそうなテーマ株としてすでに「ロシア関連銘柄」を睨んでいるようだ。11月はロシア関連株がアツい?!オイルマネー流入も?!

出遅れノーベル賞関連銘柄を先読み→シンバイオの火柱急騰ドンピシャ。すげえなこれ

そろそろ10月相場を見据える時期だ。10月といえばノーベル賞の受賞発表が例年のビッグイベントに数えられる。株式市場にも大きな影響を与えるイベントなので投資家はみな注目しているハズだ。

「国策に売りなし」09/13にも召集される臨時国会に関連する3銘柄とやらが無料で公開されているぞ。

いまのところ、9月相場わるくないんじゃないか!?日経平均はおよそ3カ月ぶりに17,000円台を回復したしな!9月相場といえば、例年のアノマリー的にいうと「売りがでやすい月」といわれているが、2016年の9月はちょっと状況がちがうっぽい。もしかするとチャンス相場となる可能性すら秘めていると当方は思う。

ここの無料情報は見ておけ。直近でサノヤスでほぼ株価5倍・日本ライフラインで株価3倍などズバリ!!

8月相場、個人投資家のみなさんは積極的にトレードしているか?!8月は機関投資家も休みに入るところが多いし、個人投資家もお盆だなんだと市場から離れるケースも多く夏枯れ相場とも呼ばれる。

無料で株価2倍も頻出!!四季報・経済新聞読者に、さらなる情報収集ツールとしてここオススメ。

ふむ、ここ最近はポケモンGO関連銘柄の熱狂も落ち着き、市場はやや方向感の見えづらい展開だ。日銀の金融政策決定会合の結果待ちという部分もあるしな。こういう相場でヘマをやらかさないように情報のアンテナはしっかりと立てておくべきだ。情報収集の方法もいろいろある。

サブコンテンツ

このページの先頭へ