株マイスターの感想

このページでは投資顧問 株マイスターに関する記事をまとめています。投資顧問 株マイスターに登録し、サイト内容や利用方法、過去に提供した銘柄の推移などを調べ感想を書いています。株マイスターについて知りたい方にオススメの記事です。

『 株マイスターの感想』の最新記事

株マイスターの感想に関するまとめ、最新情報、最新記事の一覧

決算ラッシュ直前のいま仕込むなら「好業績」は当たり前の条件か。もっと重要なファクターとは?

7月相場もそろそろ後半戦。7月は序盤から地合いが悪く、どうなることかと思ったが中盤からやっと反発局面になってきたな。引き続き上昇局面に期待したいところだが、そろそろ8月相場やお盆休みシーズンも意識しておくべき時期。また7月は後半戦からは多くの企業が決算発表を行う「決算ラッシュ時期」でもある。

日本が誇るユニコーン企業「メルカリ」が遂に6月マザーズ上場か!!メルカリ上場でマザーズが活気づくとすれば…

ゴールデンウィークも終わって本格的に5月相場が始まっているな!さて、前からちょくちょく報道が出ていたが、05/09にはあらためて「メルカリ」の上場観測が報道されたようだ。日本経済新聞によるとメルカリは「6月19日前後」にマザーズ市場へ上場する見通しであるとのことだ。

物色中の動きを観測だと?!ゴールデンウィーク限定公開「特別無料」で銘柄情報が公開中らしい

ゴールデンウィーク中でゆっくりお休みの人もいると思うが、そろそろ連休明けのトレードに向けて情報収集をしておくべきだろう。地合いも4月後半から少しずつ回復傾向になりつつあると思うし、このまま5月相場にも期待をしたいところだ。

GW&決算シーズン&セルインメイ直前のいま仕込むなら「好業績」は当たり前の条件。もっと重要なファクターとは?

そろそろ4月も後半戦。そろそろゴールデンウィークやセルインメイの5月相場も意識してトレードしていきたいところ。またゴールデンウィーク前後は「決算ラッシュ時期」でもある。これまた注意しておかなければならない。当記事ではGW前に仕込む銘柄を探している人向けにオススメのサイトをピックアップしておく。

「漫画村」終了の予兆を読んだ?!電子コミック関連銘柄「ビーグリー・パピレス」を先取り≫

いきなりだが、ここ数日「電子書籍・電子コミック」関連の銘柄が株価を伸ばしていることを知っているだろうか?これたぶん、あの海賊版サイトの「漫画村」がアクセス不能になった影響だろうな。

「イチかバチか」の投資ではなく「投資すべき理由がある株」にこそ投資すべき。

いきなりだが皆様はどうやって「銘柄選び」をしているだろうか?「業績」や「割安感」を重視するのか、それとも「材料」や「テーマ性」を重視するのか。まぁもちろん投資スタンスによっても変わるものだし一概には言えないだろうが、共通して言えるのは

直近の連続ストップ高銘柄「イグニス」はだれでも急騰を先取りできた銘柄らしい。実例で説明。

3月相場の出だしも波乱の展開だ。まだ米国の株安に影響され日本株も下落局面となっている。だが下落局面においても「逆行高銘柄」は存在する。例えば、直近の好例でいえば「イグニス」という銘柄はご存知だろうか?

【プレゼント銘柄が凄い】特大材料のルーデンHDを先取り推奨→連日S高!!『NEXTテーマ株』はコレらしい!!

そろそろ2月相場への突入も視野に入れていくべき頃合いかな。1月相場はかなり地合いがよく、まさに新年のご祝儀相場となったが、2月はどうなるか。個人的には引き続きチャンス相場に期待したいところだが、アノマリー的には2月から株価が下がり始めるとも言われている。

【2018年の大化け株は?!】2017年に数々の急騰テーマ(AI・Bitcoinなど)を先取りした顧問が睨む2018年銘柄は?

さて2018年相場、皆様のトレードはどうだろうか。2018年のスタートはご祝儀相場と言えたと思う。日経平均株価も24,000円台を狙える水準となり、この後の相場も楽しみだ。やはり年始相場は非常に重要。できれば、スタートから勢いに乗りたい。

AI関連・Bitcoin関連など2017年の新規向け無料銘柄ランキングが凄い!!株価2倍超え多数!!(次の銘柄公開中)

さぁ泣いても笑っても2017年の株式市場はあと一週を残すのみとなった。新年のスタートダッシュのためにも重要な時期だし、情報収集に気合いを入れたところだが、まぁ年末時期はなにかと忙しくゆっくり情報収集できない人も多いはずだ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ